世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

フォルクスワーゲンのタイプ2 Kombi

      2017/11/30


フォルクスワーゲンといえば
ドイツの自動車メーカーですが

ブリュッセルのオートワールドに
展示されていたのは
VWブラジルのT2になります。

ドイツでのT2製造は、
1979年で幕を閉じますが

VWブラジルでは、
1976年から2013年まで

長年に渡りコンビ(Kombi)
という名称で製造されていました。

T1の後継モデルとして
T2が生産されましたが

このT2にも外観上に
違いのあるモデルがあり

T2a
T2a/b
T2b

の3種類に分けられます。

また、VWブラジルの
コンビ(Kombi)ともなれば

コンビ 1600 T2b
コンビ 1600a T2c
コンビ 1400 T2c

と、さらに種類が増えます。

ブリュッセルのオートワールドの
車体ですがフロント周りの
デザインから考えると

最終モデルである2006年から
2013年まで生産された

水冷 コンビ 1400 T2c
になると思います。

2006年からブラジルでの
排ガス規制の強化により

誕生したといっても
よいモデルで

この世代から水冷の
新エンジンに切り替わりました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ルノー 18CV

フランスの自動車メーカーである ルノーが1924年に製造した18CV。 18CV …

ルーベンスの油彩画「アダムとイブ」

1598年のルーベンスの 製作活動については ほとんど知られていませんが、 彼が …

ブリュッセルのKBC銀行

かつてベルギーの紙幣の 肖像モデルにもなり いくつかの作品は 世界遺産に登録され …

アントワープの聖パウルス教会

13世紀にドミニコ会修道院の 教会として、3haの敷地に 築かれたのが始まりの …

サンカントネール公園と凱旋門

独立50周年を記念して 1880年に開催された 博覧会の会場として造られた ベル …

フェラーリ Ferrari 430 GT3 スクーデリア レース仕様

フェラーリのF430は 2004年から2009年まで 販売されたモデルですが、 …

アレクサンダー・アドリアンセンの油彩画

ベルギーの画家 アレクサンダー・アドリアンセン (1587-1661)が 果物、 …

ブリュッセルのアンティーク店 Stefantiek

ジブリのアニメにでも 出てきそうな雰囲気の 非常に目を惹く外観が 特徴的なこちら …

ベルギーのゲントにある鐘楼と繊維ホール

非常時に軍隊を 招集するために 1300年頃に建てられたと 言われている鐘楼。 …

ブルージュの州庁舎

ブルージュのマルクト広場に 面する形で建つ州庁舎。 1294年にブルージュ港の …