世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

クレメント・バイヤードのタイプ4M5

      2017/09/29


1913年にフランスの
自動車メーカーである

クレメント・バイヤードが
製造したタイプ4M5。

4気筒の1350ccエンジンを
搭載した後輪駆動車で

最高速度は60kmまで
出す事ができました。

社名となっているバイヤードですが
これは1521年のメジエールの戦いで

フランスの町を救った
バイヤードという人物が
由来となっています。

そのため、クレメント・バイヤードの
ロゴには騎士が描かれています。

このロゴは、通常は車両の
正面部分についていますが

博物館に展示されていた
写真の車両には付いていませんでした。

現代に至るまでに外れてしまったのか
それとも、エンブレムパーツが

もともとない車両なのか
その辺りは不明です。

騎士のロゴが印象的な
クレメント・バイヤードは、
1903年に設立されましたが

1922年にはシトロエンに
買収されてしまったため

非常に短い期間のみ
存在したメーカーです。

そのため、希少性のみで考えば
オークションなどでは

かなりの高値が付くような
印象なんですが

億を超えることは少なく
車種や状態によりけりですが

120万円から1000万円で
取引されているブランドです。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ブリュッセルの雑貨屋 Marjolaine

1890年代に、これまでの 常識にとらわれない 新しい芸術様式の アールヌーヴォ …

フォルクスワーゲンのタイプ2 Kombi

フォルクスワーゲンといえば ドイツの自動車メーカーですが ブリュッセルのオートワ …

17世紀の天蓋付きベッド

17世紀になるまでは、 暖房の暖かさが 届くようにするため ベッドを家のメインル …

ブリュッセルの聖ヨハネ教会

1676年に建てられたベルギーの主都 ブリュッセルにある聖ヨハネ教会。 しかし、 …

油彩のスケッチ画

より大きな作品や 他の作品を描く際の 練習として書かれた 小さな油彩画。 また、 …

ブルージュの愛の湖公園

中世の頃はブルージュの 内港だった所で 現在では、運河と水門で 仕切られた湖とな …

ブリュッセルのアンティーク店 Stefantiek

ジブリのアニメにでも 出てきそうな雰囲気の 非常に目を惹く外観が 特徴的なこちら …

ブリュッセルの中国建築 Chinese Pavillion

ベルギーの主都ブリュッセルの ラーケン地区には、日本を含め アジア圏の建築物が …

ベルギーのゲントのグラスレイ

昔は港として栄えた グラスレイには、 当時の商人たちの 富と権力を象徴する 壮麗 …

ルノーのF1マシン Renault R28

ルノーが2008年シーズンの F1に導入したマシンのR28。 ブリュッセルのオー …