世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ハインケル・カビーネのT153 S

      2017/11/29


ドイツのハインケル航空機
製造会社が設計した

バブルカーと呼ばれる
ジャンルの自動車。

カビーネT153Sという
1959年のモデルになりますが

単気筒4ストの198ccエンジンを
搭載した後輪駆動車で
9馬力を発揮。

タイヤの数は3輪となっており
後部の一輪のみで動力を
伝える仕様になっていて

最高速度は85kmを
マークしました。

バブルカーは両サイドに
扉らしきものがない事が多いので

どうやって乗り降りするのか
パッと見は疑問に思いますが

車体の前方が扉として
開閉する仕組みになっています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

サンカントネール公園と凱旋門

独立50周年を記念して 1880年に開催された 博覧会の会場として造られた ベル …

パナールのタイプ26

フランスの自動車メーカーである パナールが1914年に製造した タイプ26という …

ルーベンスの油彩画「聖セバスチャン」

セバスチャンは 古代ローマ時代の 陸軍士官を務めた、 皇帝ディオクレティアヌスの …

グランプラスの王の家

世界一美しい広場と称される ブリュッセルのグランプラスに 面する形で建つ王の家。 …

ベルギーのゲントにある聖ハーブ大聖堂

12世紀に建設が始まり 16世紀に完成した 聖ハーブ大聖堂。 教会内部の写真撮影 …

ベルギーのゲントにある聖ニコラス教会

スヘルデ・ゴシック様式の 最高傑作とされる 聖ニコラス教会。 11世紀から建築が …

シトロエンのB2

現代でもお馴染みの フランスの自動車メーカー であるシトロエンが 1923年に製 …

ジープ ウイリスMB

1940年にアメリカ陸軍の 要請により開発され、 1941年から実戦投入された …

グランプラスの北のグループの建物

世界一美しい広場と称される ブリュッセルの広場 グランプラスには 数多くの壮麗な …

ゲオルグ・ペーテルのアダムとイブ像

アンティーク彫刻の コレクターであった ルーベンスですが、 古い彫刻のみならず …