世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ルノー 4CV

   


フランスの自動車メーカーである
ルノーが生産した小型自動車の4CV。

1946年から1961年まで
生産された自動車になりますが

ブリュッセルのオートワールドに
展示されていたルノー2CVは
1951年のモデルになります。

4気筒750ccエンジンを
搭載した後輪駆動車で

17馬力を発揮し最高速度は
100kmまで出す事ができました。

非常に経済的な小型車と
いうことで

フランスでは初めて
ミリオンセラーとなった
自動車です。

このカラーリングは
マスタードイエローと

呼ばれる濃い黄色で
ルノーのコーポレートカラーにも
なっています。

そのため

・ロゴマークの背景色
・ルノーの写真集

などは、黄色で構成されたり

モータースポーツに参戦する際も
このカラーが基調になっています。

また、自動車を広告塔にする事にも
積極的だったため

この2CVに関しては
ご覧の通り屋根に看板が
ついているほか

後部の扉にも広告が
ペイントされています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - フランス

スポンサード リンク

  関連記事

ストラスブールのクレベール広場

ストラスブール旧市街の 町の中心の広場である クレベール広場。 クレベールは、エ …

パリのノートルダム大聖堂

フランスのゴシック建築の 傑作として名高いのが 主都パリにある ノートルダム大聖 …

ストラスブール大聖堂

カメラに収めるのが困難なほど 巨大なストラスブール大聖堂。 ここまで離れれば枠に …

ストラスブールのセント・ポール教会(聖パウロ教会)

遠くからでも目立つ2本の尖塔が 印象的なセント・ポール教会。 2本の塔の高さは …

ヴァンドーム広場にあるショパン最後の家

ヴァンドーム広場の12番地は 現在は宝石店のショーメが 店を構えていますが かつ …

バスティーユ広場

フランス革命の発端となった 事件がおきたバスティーユ広場。 広場の中心には、 革 …

パリのサン・シュルピス教会

パリ屈指の教会と言われている サン・シュルピス教会。 奥行き120m 幅57m …

パリ市の宮殿の時計塔

パリの町を歩いていたら 偶然見かけた豪華な時計。 デザインは古いですが 物自体は …

ソルフェリーノ橋

パリのセーヌ川の架け橋 「ソルフェリーノ橋」 2000年に造り替えられたもので …

パリのサン・ロック教会

1653年にルイ14世が14歳だった時に 自ら教会の礎石を置いたことが 始まりの …