世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ナポレオン3世の結婚式で使用された馬車

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

ブリュッセルのオートワールドに
展示されていた馬車。

主にエンジン付きの
クラシックカーを

展示している博物館ですが
このようなエンジンなしの

車両も数は少ないですが
展示されています。

非常に豪華な仕様ですが
博物館の解説を読むと、

この馬車は1853年1月29日に
行われた

・ナポレオン三世
・ウジェニー・ド・モンティジョ

の結婚式で使用された
馬車のようなので

豪華な造りであるのも
納得がいきます。

今は車体のみですが
当時は皇帝の武器が
(たぶん、サーベル?)

飾りとして取りつけられて
いたようです。

そして6頭の馬に引かせて
走ったようなので

エンジン付きの乗物風に
言うのであれば

6馬力!!

というところでしょうか。

足回りは、ナポレオン三世が
乗るだけあって

車体には8本の板バネ式
サスペンションが取りつけられ

衝撃をできるだけ吸収し、
乗り心地を良くしました。

ちなみに乗り降りですが
この絵だと、どこから乗るの?
って感じがしますが

扉を開けてステップを展開し
乗り降りをアシストしたようです。

細かいスペックはさておき
なぜフランスではなく

ベルギーにナポレオン三世が
結婚式で使用した馬車があるのか
謎ですが

普仏戦争でフランスが敗れて

ナポレオン三世
ウジェニー・ド・モンティジョ

が亡命した後、ウジェニーは
様々な親戚に財産を遺したようなので

その後、巡り巡ってベルギーに
たどり着いたんでしょうかね?


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ブリュッセルの小便少女(ジャンネケ・ピス)
フェラーリ Ferrari 275 LM
ブリュッセルにあるゴディバの本店

日本国内でも数多くのお店がある 世界中で販売されている ゴディバのチョコレート。 …

ブリュッセルの聖ニコラス教会

12世紀頃に建てられたのが 始まりとされる聖ニコラス教会。 ブリュッセルの観光名 …

ブルージュのパン屋さん Carpe Diem

階段状になっている 屋根が印象的な ギルドハウスの建物に 入っているパン屋の C …

ブリュッセルのピエール・マルコリーニ

ベルギーチョコレートの 奇才と言われる ピエールマルコリーニ。 なぜならば 「シ …

ブリュッセルのグランプラス

ブリュッセルにやってきたからには 絶対に外せない場所といえるのが 世界で最も美し …

ルーベンスのHelena Fourment
ブリュッセルのプロキシマス社ビル

ベルギーの主都ブリュッセルには 主要な駅として 北駅 (オフィス街。観光するもの …

フランス・スナイデルスの油彩画