世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

オペルのクラシックカー 1911年製

      2017/09/05


ブリュッセルのオートワールドに
展示されていたクラシックカー。

1863年創業の日本でも馴染みの
メーカーであるオペルが
1911年に製造した自動車です。

ハンドルが現在とは違い
右側についているのが
興味深い。

2040ccの4気筒エンジンを
搭載した前輪駆動車ですが

最高速度などの詳しいスペックは
古い車両ゆえに資料がほどんどなく不明です。

ただ、同年代のオペルの車種で
1260ccの自動車が

50km前後の速度を
記録したようなので

排気量の大きいこの車なら
それ以上は出たと思われます。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ブリュッセルの日本大使館

ベルギーの主都ブリュッセルにある 日本大使館。 日本の国旗が付いているので 遠く …

ルーベンスの油彩画「アダムとイブ」

1598年のルーベンスの 製作活動については ほとんど知られていませんが、 彼が …

フェラーリ F12ベルリネッタ

2012年に599GTBフィオラノの 後継車として発表された F12ベルリネッタ …

ブガッティのタイプ23

フランスの自動車メーカーである ブガッティが、 1920年から1926年にかけて …

ブリュッセルの王立軍事歴史博物館

王立軍事歴史博物館の前にある凱旋門。 旗を吊るすためのワイヤーも張ってありました …

ブリュッセルの日本芸術美術館

ベルギーの主都ブリュッセルの ラーケン地区には、 アジア圏の建築物が たくさん建 …

ブルージュのフリーマーケット

ブルージュの運河沿いで 催されているフリーマーケット。 このような蚤の市は 毎週 …

ブルージュの「のみの市」

写真の場所はベルギーのブルージュですが ヨーロッパに足を運ぶと、 各地でこのよう …

アントワープのフルン広場とルーベンスの像

有名画家ルーベンスの 銅像が立つフルン広場。 また背景には、1352年から 約1 …

ルーベンスの油彩画「受胎告知」

数多くのアーティストが テーマに取り上げる聖書の話に 受胎告知があります。 これ …