世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ヤン・ブリューゲルの油彩画「歌手」

   


ヤン・ブリューゲル(1568-1625)
「Singerie」

人の服を着た猿が
描かれている絵画ですが、

この種の作品は
「Singerie(歌手)」と
呼ばれています。

彼らは人間の振る舞いを
真似る事で、17世紀の
この絵の鑑賞者に対し

世界の愚かさを振り返るよう
促しました。

展示作品は1620年から
このジャンルの絵画の中で

最も知られていた
例の一つとなります。

ヤン・ブリューゲルは、
自分が数年前に

ブリュッセルの動物園で
仕上げた油絵を元にして
猿を描きました。

ルーベンスとヤンは
非常に中が良くて、

何度か共同製作で
絵を描きました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ベルギーのゲントにある大肉市場
アントワープのノートルダム大寺院

アントワープのノートルダム大寺院。 近くでみるとカナリ大きくて とても全部入りき …

ウィルヘルム・シューベルト・バン・エーレンバーグが描いたセントチャールズボロメオ教会の内装

その豪華な内装が理由なのか セントチャールズボロメオ教会は、 当時の人々にとって …

ベルギー王立美術館

ベルギーの主都ブリュッセルにある ベルギー王立美術館。 フランス革命軍による ブ …

ブリュッセルのサント・カトリーヌ広場

300mほどの縦長の広場である サント・カトリーヌ広場。 サント・カトリーヌ教会 …

ホテル ノボテル ブリュッセル グランプラス

屋根の階段状の造りが 昔のギルドハウスを 思わせますが こちらは、ブリュッセルの …

ブリュッセルの小便小僧

誰もが一度は見聞きしたことのある 「小便小僧」 のオリジナルが、ベルギーの 主都 …

ロールス・ロイスのシルヴァーゴースト
グランプラスのブラバン公爵の館

世界一美しい広場と称される ブリュッセルのグランプラス。 写真の建物は広場の東に …

ヤン・ブリューゲルの油彩画

ルーベンスの時代、 低地の国々は (現:ベルギー、オランダ、ルクセンブルク) ス …