世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ニュルンベルクのカイザーブルク

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

DSC01164ニュルンベルクの町の高台の
部分に位置するこの城は

カイザーブルク

と呼ばれています。

ここは、神聖ローマ皇帝の城で
12世紀に基礎が築かれて

15~16世紀に現在の姿に
なりました。

DSC01174現在、敷地内は一般公開
されているんですが

建物の中に入るには
ツアーに参加する必要があります。

そのため!!

好きな時間にやってきて、
好き勝手に見学できないのが
痛いポイント。

DSC01173今日は、午後にはミュンヘン行きの電車に乗る
予定のため、ツアーに参加する余裕はなし。

せっかくここまで来たのに
中に入れんとは・・・・・・・

DSC01169ただ、建物の中に入らなくても
テラスからは旧市街の景色を
楽しむことができるので

足を運ぶ価値は十分あり!!

DSC01168こう見ると、結構高い所まで
登ってきた事を実感。

DSC01166城の周りには、お堀もあります。

DSC01175カイザーブルクのシンボルというか
印象的なのが円筒形の塔

ジンベル塔

見張り台ですよね。

あの塔ですが、大戦時の
ニュルンベルクの写真を
ネットでいろいろ調べていたら


ありました!!


Nürnberg_im_April_1945_09少年の背景にはカイザーブルクと
円筒形の塔ジンベル塔が見えます。

手前の建物は瓦礫の山ですが
塔は綺麗に残っています。

DSC01175という事は、塔は戦火を
逃れたっぽいですね。

一応、公式サイトをチェックしたところ
塔以外にも、歴史的に重要な

ロマネスク様式
後期ゴシック

の部分だけは奇跡的に
無傷で残ったようです。

ニュルンベルクは戦争で90%が
破壊されたので、スゴイ事ですこれは。

戦火を逃れた中世オリジナル。
そう考えると、感慨深い。

Nürnberg_im_April_1945_09あとこの写真、どの立ち位置で
撮影されたのかが気になります。

DSC01164見た感じ、ここの右手の坂道の辺りからかな。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ハイデルベルクのケーテ・ヴォールファールト

一年中、クリスマスグッズを 販売しているお店が、この 「ケーテ・ヴォールファール …

ミュンヘンのミヒャエル教会

こちらの教会は、反宗教改革の シンボルとして1583~1597年に かけて建てら …

フランクフルトの聖母教会

1344年にゴシック様式で 建てられたのが始まりの 聖母教会。 1453年から1 …

BMWのバイク R63

BMW博物館の展示の方法で 特徴的なのが このようにガラスの 仕切りの向こう側に …

ミュンヘンの新市庁舎とマリエン広場

多くの観光客が行き交い ミュンヘンの中心部とも言えるのが 新市庁舎のある、ここマ …

自動車ごときが馬に勝てるはずがない

ドイツのシュトゥットガルトにある メルセデス・ベンツ博物館は、 チケットを買った …

ミュンヘンにあるバウムクーヘンの店「クロイツカム」

地球の歩き方にも紹介されている ミュンヘンにあるバウムクーヘンのお店 「クロイツ …

ドレスデンのフラウエン教会

1743年に完成したフラウエン教会。 教会前にはルター像が立ちます。 直径25m …

ドレスデンの市庁舎

かつて「百塔の都」と 呼ばれたドレスデンでは 今でも多くの塔を見かけますが ドレ …

ハイデルベルクの哲学者の道を歩く

よく旅行会社のパンフレットや 旅行のガイドブックに載っている ハイデルベルクの写 …