世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

フォード リンカーンのコンチネンタルMkII

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

ボンネット中央のエンブレムが
無くなっていますが

アメリカの自動車メーカーである
フォードが買収したリンカーンが

1957年に製造した
コンチネンタル・マークII。

初代コンチネンタルと比べ
フルモデルチェンジとなった
マークIIは

8気筒の6030ccエンジンを
搭載した後輪駆動車で、

当時、9000ドルで
販売されたようです。

この年代、ロールス・ロイスが
1万ドルで購入できたようですが

リンカーンも高級車メーカーとして
知られるだけあり
引けを取らない価格でした。

現在でも、状態の良いものは
8000万円でオークションに
出される事もあります。

そんなリンカーンのマークIIですが、
話題となったのは最初のみで

その後、販売台数は伸び悩み
全部で3000台のみ造られただけで

マークIIの生産は
終了してしまいます。

後継車として、マークIIIから
マークVまでモデルチェンジ
をしましたが

結局、うまくいかなかったため
コンチネンタルシリーズは
マークVを最後に

生産されなくなって
しまいました。

そのため、コンチネンタルシリーズは
現存数が少ない貴重な車となります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

フェラーリ Ferrari 612 スカリエッティ
キャデラック シリーズ62 コンバーチブル
サンカントネール公園と凱旋門
ブリュッセルのNHホテル グランド・サブロン
ドラージュのCO
ブリュッセルのアンティーク店 Stefantiek
ブルージュの聖母教会
デトロイト・エレクトリックの1916年製 電気自動車
ブリュッセルからブルージュへのベルギー鉄道での電車の行き方と時間と料金
ダールモンのDSスペシャル