世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ストラスブールのライン宮殿

      2016/11/08


dsc09771レピュブリック広場の
一角に建つライン宮殿。

1883年〜1888年に建てられた
ものになります。

かつてはドイツの皇帝宮殿と
呼ばれていたそうですが
その理由として、

1914年まで何度もドイツ皇帝の
ヴィルヘルム2世が訪れたからです。

レピュブリック広場には
19世紀末に日本の天皇から

ヴィルヘルム2世に贈られた
イチョウの木が植えられているそうです。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - フランス

スポンサード リンク

  関連記事

ストラスブール大聖堂のプロジェクションマッピング

ライトアップされた ストラスブール大聖堂。 昼間とはまた違った 印象を受けます。 …

ストラスブールの聖ニコラ教会

ストラスブールを流れる イル川沿いに建つ 聖ニコラ教会。 高くそびえる一本の尖塔 …

パレ・ロワイヤル

修復中で入場できなかった頃の パレ・ロワイヤル。 フランスの主都パリにある パレ …

ストラスブールで見つけたBMWのトレーラー付きバイク

ストラスブールの町を 歩いている時に 偶然見かけたトレーラー付きの BMWのバイ …

パリのサント・シャペル

パリ最古のステンドグラスが あることで有名なシテ島にある 教会のサント・シャペル …

パリのオルセー美術館

パリには有名なルーブル美術館を含め 数多くの美術館がありますが ここオルセー美術 …

パリの文化通信省

パリの街中には古いものから 近代的なものまで印象的な 建物が数多くありますが 外 …

パリのノートルダム大聖堂

フランスのゴシック建築の 傑作として名高いのが 主都パリにある ノートルダム大聖 …

ストラスブールのサン・トマ教会

カメラに収めるのが困難な位の 見事なゴシック建築の教会は 12世紀になってから教 …

ルノー 4CV

フランスの自動車メーカーである ルノーが生産した小型自動車の4CV。 1946年 …