世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

アテネのエレクティオン

   


1紀元前408年に完成した
エレクティオン。

紀元前86年にローマの
独裁者であったスラにより
焼かれてしまいましたが、

再建されたのち、教会や
フランク王国の宮殿、

オスマン帝国のハレムとしても
使用されたようです。

エレクティオンの
北側にはイオニア式円柱
南側にはカリアティデスと呼ばれる

6人の少女像を柱とした
柱廊があります。

ちなみに、ここにある少女像は
風化を防ぐためかレプリカのようで、

肝心の本物ですが

5体が新アクロポリス美術館、
1体が大英博物館

に展示されています。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ギリシャ

スポンサード リンク

  関連記事

アテネのアギオス・ニコディモス教会

ギリシャの主都アテネにある 塔の形が印象的なロシア教会。 11世紀に建てられた …

ミケーネ遺跡

ドイツの貿易商でもあり 考古学者でもあった ハインリヒ・シュリーマンにより 18 …

ギリシャの国会議事堂と無名戦士の墓

主都アテネにある ギリシャの国会議事堂。 さすがギリシャだけあって、 正面の柱が …

カランバカのホテル・ファミッシ

メテオラのふもとの カランバカの町にある ホテル・ファミッシ。 部屋はこんな感じ …

オリンピア遺跡

オリンピック発祥の地である オリンピア遺跡にやってきましたが ギリシャお決まり? …

アテネのセントポール英国教会

セントポール英国教会は 1843年に建てられた アテネで初めての ゴシック様式の …

アテネのゼウス神殿

ギリシャ神話でもおなじみの オリンポス十二神の中の 最高神であるゼウスに 捧げら …

ギリシャのリゾート地 ナフプリオン

アルゴリコス湾に面した 港町のナフプリオン。 かつて古代アルゴリコス地方の 首都 …

天空の砦メテオラ

ギリシャ語で宙に浮くを 意味する「メテオラ」 メテオラには、あのように 高台にそ …

エーゲ海のポロス島

エーゲ海クルーズで寄港した ポロス島。 島を見渡せる丘の上の 時計台を目指しまし …