世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

アントワープのブラボーの像

   


1アントワープの市庁舎の前には
町の名前の由来となった人物
「ブラボー」の像が立ちます。

ブラボーの像を見ると
手首を持っています。

一見すると不気味な像ですが
これにはきちんと意味があります。

ブラボーの物語

15世紀頃の作り話ですが
(昔の人は本当と信じていたらしい)

かつてシュケルデ川沿いの要塞に
川をまたいで立てるほど大きな
アンティゴーンという巨人がいました。

巨人は、シュケルデ川を通る船が
股の下を通る時に重い税を課しており

もし!!

税を払わない船がいると
その船の船長の手を 

手首から切り取って
捨てていました。

紀元前57年頃、ジュリアス・シーザーは
北ヨーロッパへ遠征に来ていましたが

ローマ軍を率いていたローマの勇士で
ジュリアス・シーザーの甥である

シルヴィウス・ブラボーが
巨人の話を聞き

アンティゴーンを倒すために
やって来ます。

数時間の戦いの後アンティゴーンを
倒したブラボーは

巨人の首と右手とを切り取り
右手をシュケルデ川へと投げ捨てました。

それ以来 この町は

hant(手)
werpen(投げ捨てる)

=(h)antwerpen(アントワープ)

と呼ばれる様になりました

また、ブラボーにより巨人アンティゴーンの
圧制から開放された地域が

彼の名前を取って
「ブラバント地方」
と呼ばれるようになりました。

あわせて読みたい関連記事

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ブリュッセルで見かけるタンタン Tintin Comic Mural

生粋のブリュッセル育ちだった 漫画家であるエルジェにより 描かれ誕生した 「タン …

キャデラックのエルドラド

アメリカの自動車メーカーである ゼネラルモーターズが展開する 高級車ブランドのキ …

フランス・ポルビュスが描いたエリザベスの肖像画

この油彩画に描かれている少女は、 フランス王のアンリIV世と マリー・ド・メディ …

ブルージュの宝石店 ダイヤモンドハウス Brugs Diamanthuis

15世紀にブルージュで ダイヤモンドの研磨技術が 発明されてから ダイヤモンドは …

ベスパ 150 スプリント

イタリアのバイクブランドである ベスパが1965年に製造したスクーター。 単気筒 …

ロールス・ロイスのシルヴァーゴースト

1906年に設立された 自動車メーカーである ロールスロイスが 1906年から1 …

ベルギーのゲントのコーレンレイ

レイエ川の西側にある コーレンレイと呼ばれるエリア。 古い建物が数多く 建ち並ん …

フランス・フロリスの油彩画

この絵は誰かを描いた 肖像画ではなく、 画家のフロリスが より大きな人物作品を …

ブルージュの愛の湖公園

中世の頃はブルージュの 内港だった所で 現在では、運河と水門で 仕切られた湖とな …

アダム・デ・コスターの油彩画

燃えているロウソクを 持っている人が 絵の鑑賞者である 私たちに視線を 向けてお …