世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ジェラゾヴァ・ヴォラにあるショパンの生家

   


1ここはジェラゾヴァ・ヴォラにある
ポーランド出身の天才ピアニスト

「ショパン」

の生家です。

2現在、家の中は博物館として
公開されており、ショパンが生まれた部屋や

3ショパンの出世証明書
洗礼証明書
両親の婚姻届の複写

などが展示されています。

4ショパンの生家では
コンサートも開かれますが、

その時に使われる
スタインウェイのピアノ。

このピアノは現役の
新しいものになります。

5庭園の敷地面積は
1万㎡とも言われていますが、

広大な敷地内には
ショパンの銅像が建ちます。

この作品は、彫刻家ゴスワフスキが
1969年に製作したもの。

6庭園のいたるところに
BOSEのスピーカーが

地面に設置されていて、
ショパンの曲が流れ続けています。

7敷地内には、1万本を超える
世界各国から贈られた

植物が集められており、
緑で埋め尽くされています。

8日本からは、日本ショパン教会から
桜の木が贈られたそうです。

9敷地内にあるオベリスクは
数あるショパンの記念碑の中で
最も古い1894年製のもの。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ポーランド

スポンサード リンク

  関連記事

クラクフのヴァヴェル城

クラクフ旧市街の南の外れにある ヴァヴェル城。 ここは、歴代ポーランド王の居城 …

アウシュヴィッツ強制収容所

人類負の遺産と言われる アウシュヴィッツ強制収容所。 日本のTVでもドキュメント …

ワルシャワの洗礼者ヨハネ大聖堂

ポーランドの主都ワルシャワにある レンガ造りのファザードが印象的な 洗礼者ヨハネ …

クラクフ旧市街の中央広場と織物会館

クラクフ旧市街の中心にある 総面積が4万㎡もある広場。 中世のまま残る広場として …

日本語学科もあるワルシャワ大学

ポーランドの主都ワルシャワの 新世界通りにあるワルシャワ大学。 1816年にロシ …

ビウォヴィエジャのバイソン動物園

ビウォヴィエジャは、 世界遺産に登録された 手つかずの自然が残る森林地帯。 ヨー …

ワルシャワのアダム・ミツキエヴィッチ像

ポーランドは、国に貢献した人を 銅像にする事が多いようで 旅をしていると、いろん …

ワルシャワのヴィジトキ教会

18世紀に後期バロック様式で 建てられたヴィジトキ教会。 第二次世界大戦の時も奇 …

クラクフの聖ペテロ聖パウロ教会

クラクフ旧市街にある 聖ペテロ聖パウロ教会。 教会の正面ファザードには 12使途 …

ワルシャワのホテル ブリストル

ポーランドの主都ワルシャワの 新世界通りにある立地最高の ホテルブリストル。 こ …