世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

クラクフの聖アンデレ教会

   


111世紀の終わり頃に

パラティン伯
ヴォイヴォデ・シェチェフ

により建てられた
ロマネスク様式の
聖アンデレ教会。

増改築を繰り返してきた教会で
12世紀末から13世紀初頭には

巨大な塔やバロック様式のドーム、
殿堂などが付け加えられました。

また、14世紀にはゴシック様式の
小礼拝堂が教会の横に
建設されています。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ポーランド

スポンサード リンク

  関連記事

ポーランドの主都ワルシャワにあるバルバカン

ワルシャワにあるバルバカンと 呼ばれる円形の砦。 この場所が、旧市街と新市街の …

ワルシャワの旧王宮

ワルシャワの旧王宮。 王宮の歴史はワルシャワの 歴史ともいわれています。 なぜな …

ポーランドの主都ワルシャワのクラシンスキ宮殿

ポーランドの主都ワルシャワ にあるこの建物は 別名、ポーランド共和国宮殿 とも言 …

クラクフのヴァヴェル城

クラクフ旧市街の南の外れにある ヴァヴェル城。 ここは、歴代ポーランド王の居城 …

ポーランド料理店のPOLKA Magda Gessler

ポーランドに何店舗かある ポーランド料理店の「POLKA」 このレストランは イ …

ワルシャワの人魚像

ポーランドの主都ワルシャワの 旧市街広場の中央に立つ 剣を振り上げる人魚像。 ち …

ポーランドの主都ワルシャワの聖アンナ教会

ワルシャワにある聖アンナ教会。 コリント式の柱を採用しています。 詳しい資料が見 …

ワルシャワのウェスティンホテル

ワルシャワのウェスティンホテル。 エレベーターが印象的なホテルです。 ウェスティ …

クラクフの聖ベルナルド教会

クラクフのヴァヴェル城の近くにある 聖ベルナルド教会。 緑の屋根と白い外観が印象 …

ビウォヴィエジャのバイソン動物園

ビウォヴィエジャは、 世界遺産に登録された 手つかずの自然が残る森林地帯。 ヨー …