世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ローテンブルクのレーダー門

   


o0580043512741629293ローテンブルクを含めて、
中世の町というのは

外敵の侵入を防ぐために、
周囲を城壁で囲んだ
町が多くあります。

また、貿易などで町へ
入ってくる品々を

チェックする税関的な
役割も果たしました。

町へ出入りする者と物を

(モノとモノって(笑)日本語は同音異義語が
多いかから漢字で区別つけるのが面倒)

厳しくチェックしたわけです。

ここ、ローテンブルクに関しては
すべての門は日没とともに閉ざされ

市議会員の特別な許可証がないと
出入りは禁止されていました。

ローテンブルクには現在、


レーダー門
シュピータール門
コポルツェラー門
ブルク門
クリンゲン門
ガルゲン門


があり、

o0435058012745905020現在も、城壁で囲まれていますので
ローテンブルクの町に入るには
どこかの門をくぐる必要があります。

最初の城門は1172年に

マルクス塔
ヴァイザー塔
ブルク門
現在の聖ヨハネス教会

をつなぐ形で建設されましたが
14世紀になって現在のように
なりました。

第二次世界大戦で城壁も
破壊されましたが、

国内外からの寄付金で
修復されました。

o0580043512745925207ローテンブルクの城壁には
寄付に協力した方たちの

ネームプレートがたくさん
取り付けられています。

日本人の名前もありました。

o0580043512741629293電車でローテンブルクに
やってきた場合

一番の最寄りの門となるのが、
このレーダー門です。

この門は前方に小屋がありますが
ここは、税関・見張りの役割をしました。

現在は、当然ながら
何のチェックもなく
無料で町に入場できますが、

ハイデルベルク城など、
当時の門を生かし

そこで入場チケットの
チェックをしているような
観光スポットもあります。

o0435058012745910004門をくぐると目立つのが
高くそびえる主門塔。

要は周辺を監視するための
塔になります。

ローテンブルクには、
あのような塔が
いくつか残っていますが

実際に登れるのは、
このレーダー門の塔のみ
になります。

o0435058012745916243料金は1ユーロでした。

最初に払うのではなく
階段を上り切った
最上階で払います。

o0580043512745930998こちらが塔の最上階。

写真を撮るときは、
窓を開けた方が
きれいに撮れます。

o0580043512745932369塔から見たレーダー門。

昔の人は、ここから城壁の外を
監視していたんでしょうね♪

ちなみに手前はお堀になります。

o0580043512745933614このアングルだと、ローテンブルクの
町が城壁で囲まれているのが
分かりやすい。

左手が城壁の外
右手が城壁の内

になります。

o0580043512745935007城壁の外だけでなく、
ローテンブルクの街並みも
見ることができます。

動画も撮影してきましたので、
ぜひご覧ください。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

コンドル A580

製造年:1953年 パワー:20PS 排気量:580cc エンジン:2気筒 スイ …

メルセデスベンツ 540K

製造年:1938年 パワー:115 / 180PS 排気量:5400cc エンジ …

機関車ザクセン

奥の機関車の展示物は、 1839年にドイツで製造された 一番最初の機関車である …

2001年式 メルセデスベンツ F400 カービング

メルセデスベンツの F400 カービングは、 2001年に開催された 東京モータ …

マインツのグーテンベルク博物館

印刷技術の発展を 知ることができる グーテンベルク博物館。 ヨハネス・グーテンベ …

暗号スライダー

1930年頃にフランスで 製造されたこの道具ですが、 「暗号スライダー」 と呼ば …

エルンスト・ルートヴィヒ・キルヒナー作の「白いキャミソールを着た女性」

ドイツの画家である エルンスト・ルートヴィヒ・キルヒナー (1880-1938) …

マックス・ベックマン作の「ヘルムスドルフの給水塔」

ドイツの画家である マックス・ベックマン (1884-1950)が、 1909年 …

ハリー・フォン・ド・ガスの銅像

2008年8月28日に ハリー・フォン・ド・ガス (1942-2005)に敬意を …

アンゼルム・フォイエルバッハ作の「白い服と赤いローブをまとったローマの女性」

ドイツの画家である アンゼルム・フォイエルバッハ(1829-1880)が、 18 …