世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ニュルンベルクの町で見つけたユルゲン·ゲルツの作品

   


DSC01216ニュルンベルクの街を散策していたら
見つけたのが、この奇抜な彫刻。

千と千尋の神隠し

にでも出てきそうな感じのキャラですよね。

生きているのか死んでいるのか
よく分からない、なんかキモイ感じ。

子供は絶対好きになれなさそうです。



プレートに


DER HASE
1984
Jürgen Goertz



という文字が刻まれていたので
それを頼りにネットで調べてみたら


DER HASE
はウサギを意味するようです。

奥の大きいのは、ここからでも
ウサギと分かります。

手前の小さいのは、最初はネズミかと
思いましたが、よ~く見ると、これもウサギでした。

1984は、単純にその年の
作品という意味かと思います。

でもって

最後のJürgen Goertzは作者の名前。

日本語のwikiさんには掲載されていませんが
ドイツ語のwikiさんには、しっかり掲載されていました。

翻訳ソフトを駆使し、頑張って訳してみたところ
ユルゲン・ゲルツは、1939年生まれの現役の
ドイツの彫刻家。

彼のアートは、

ローテンブルク
ハイデルベルク
ベルリン

などなど、ドイツ中に点在しているので
ニュルンベルク以外でも見ることが
できるようです。

そういえば、ハイデルベルクの駅前に
巨大な馬の作品があったけど
写真を撮らずにスルーしてしましました。

どうやら、あれもユルゲン・ゲルツの
作品だったようです。

どこで繋がりが生まれるか分からないから
きちんと写真に収めておけばよかったと後悔。

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

カスパー・ダーヴィト・フリードリヒ作の山にかかる霧

ロマン主義絵画を代表する ドイツの画家である カスパー・ダーヴィト・フリードリヒ …

マッハワン カート

製造年:2012年 パワー:33PS 排気量:125cc 2012年、ドイツのカ …

ベルリンの赤の市庁舎

市長とベルリン市の行政組織の 本拠地である赤の市庁舎。 赤い硬質煉瓦を使っている …

シボレー コルベット スティングレー

モデル:C3 製造年:1969年 パワー:435PS 排気量:7440cc エン …

ポルシェ カレラ GT

製造年:2003年 エンジン:V10 排気量:5733cc パワー:612PS …

ハイデルベルク城の大樽棟にあるペルケオの像

昨日の記事で紹介したワイン樽。 このアングルからでも、 左下に彫像像があるのが …

1924年式 メルセデス 2リッター タルガ・フローリオ レーシングカー

1924年にクリスチャン・ウェルナーが タルガ・フローリオと呼ばれる 1906年 …

ギーセンのパークホテル

田舎町ギーセンにある こちらのパークホテル。 見ての通り、ボロくて 部屋数も少な …

エアフルトの旅行者用アパート

エルフルトの旧市街の 中心部に位置する 旅行者用アパート。 料金はシーズンに よ …

BMWの船用エンジン B220Z

ドイツのメーカーである BMWが1978年から1987年にかけて 生産したマリン …