世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

時の鐘

   


川越のかねつき通りにある
時の鐘。

名前の通り、創建された
江戸時代の初期から
時を告げてきたシンボルです。

現在は1日に4回
自動鐘打機により

6時
12時
15時
18時

に鐘つきが行われています。

時の鐘は1627年から1634年に
建てられたものが最初と
言われており、

現在の鐘楼は1893年に
起きた川越大火の翌年に
再建されたものとなります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - 日本

スポンサード リンク

  関連記事

ホンダ HONDA RC212V
ウイリアムズ ホンダ FW11 / Williams HONDA FW11
箱根のそば処 穂し乃庵
ギオンコーナーで日本の伝統芸能を鑑賞
ホンダ HONDA RC115
ホンダ モンキー Z100 / HONDA Monkey Z100

ホンダのロングセラーモデルである モンキーシリーズですが、 このバイクは、モンキ …

今井町の蘇武橋

近代の素材で作られていますが 朱色の欄干が鮮やかで目を奪われる 飛鳥川にかかる蘇 …

ホンダ HONDA RC211V コニカミノルタ
京都の落柿舎

遠くに見えるのは松尾芭蕉の 弟子である向井去来の別荘です。 落柿舎という名前が付 …

長野県の美鈴湖

八ヶ岳中信高原国定公園の美鈴湖。 見た目からは想像がつきませんが この湖は天然の …