世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

時の鐘

   


川越のかねつき通りにある
時の鐘。

名前の通り、創建された
江戸時代の初期から
時を告げてきたシンボルです。

現在は1日に4回
自動鐘打機により

6時
12時
15時
18時

に鐘つきが行われています。

時の鐘は1627年から1634年に
建てられたものが最初と
言われており、

現在の鐘楼は1893年に
起きた川越大火の翌年に
再建されたものとなります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - 日本

スポンサード リンク

  関連記事

京都の随心院

随心院にやってきました。 随心院は小野小町の 邸宅跡と言われています。 敷地内に …

ホンダ ドリーム E型 / HONDA Dream D
スピリット ホンダ 201C / SPIRIT HONDA 201C
京都の二年坂

清水寺への参拝道として 作られた二年坂。 古い町並みの続くこの通りは その美しい …

奈良の吉城園

日本庭園を堪能できる 奈良の吉城園。 吉城園の案内板。 これによると冬の間は ク …

ホンダ ベンリイ JC56 / HONDA Benly JC56
ホンダ スポーツ360 HONDA Sports 360

ツインリンクもてぎ内の ホンダコレクションホールに 展示されていた ホンダ スポ …

京都の仁和寺

京都の仁和寺の門。 ここは東門で、正面のニ王門ではないのですが、 大通り沿いにあ …

ホンダ HONDA S500
ホンダ DJ-1R F1 ウイニングスペシャル スクーター