世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ヨハン・ヘンドリック・ルース作の「イタリアの風景」

   


ドイツのバロック時代の
画家である

ヨハン・ヘンドリック・ルース
(1631-1685)が、

1685年に描いた作品の
「イタリアの風景」

ヨハンはイタリアに
旅行したことはないと
考えられていますが、

彼の作品はイタリアの
牧歌的な風景をテーマに
したものが多いのが特徴です。

にも関わらず
イタリアの風景を
描けた理由ですが、

自宅の庭で岩などの
モチーフを研究し

作品に活かしたと
言われています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

メルセデス仕様の珍車
シャルロッテンブルク宮殿の寝室

フリードリヒI世の時代は ブルーのサテンで壁が 覆われていた寝室。 フリードリヒ …

シャルロッテンブルク宮殿の化粧室

部屋の天井部分に、 美の象徴である 女神が描かれた化粧室。 部屋の使用目的に合わ …

ARO M461C
トーマス・ヴァイク作の「学習」
リューデスハイムのプロテスタント教会
パブロ・ピカソ作の「うずくまる女」
カール・シューフ作の静物画
ピエール・ボナール作の裸婦画
エアフルトのレストラン アウグスティナー

川沿いに建つ尖がり屋根が 印象的な建物は、 アウグスティナーという レストランに …