世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

アルノルト・ベックリン作の「新婚旅行」

   


スイスの画家である
アルノルト・ベックリン
(1827-1901)が、

1876年に描いた作品の
「新婚旅行」

この絵画はキャンバス上に
描かれたものではなく、

板の上にテンペラ絵の具で
描かれたものになります。

テンペラは油彩画と違って
経年による劣化が少なく、

数百年前に制作された作品が
今日でも鮮明な色彩を
保っているのが特徴です。

美術館は1966年に
この作品を入手し
現在に至ります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

シュトゥットガルトのクリスマスマーケット

シュトゥットガルトの 宮殿広場で開催される クリスマスマーケット。 大きな鉄道模 …

ヘラルト・ダヴィト作の「受胎告知」
フレスコ画に彩られた村「オーバーアマガウ」

外壁にフレスコ画が 描かれた家々で有名な オーバーアマガウ フレスコ画のテーマは …

ドレスデンのコーゼルパレー

クリームイエローの優雅な館。 ザクセン宮廷の雰囲気が漂う この建物ですが、 ドイ …

ホリス・ファン・ソン作の「ロブスターとフルーツのある静物画」
マックス・ベックマン作の「フランクフルト中央駅」
アルバート・ヤンス・クロンプ作の「若い牛をと羊飼いの少年」
フォルカー・ベーリンガー作の「田舎の牧歌」
1960年式 メルセデスベンツ LK338 ダンプトラック
ディルク・ファン・サントフォールト作の「子供の肖像画」