世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

アルノルト・ベックリン作の「新婚旅行」

   


スイスの画家である
アルノルト・ベックリン
(1827-1901)が、

1876年に描いた作品の
「新婚旅行」

この絵画はキャンバス上に
描かれたものではなく、

板の上にテンペラ絵の具で
描かれたものになります。

テンペラは油彩画と違って
経年による劣化が少なく、

数百年前に制作された作品が
今日でも鮮明な色彩を
保っているのが特徴です。

美術館は1966年に
この作品を入手し
現在に至ります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

デュッセルドルフのツム・シフヒェン

1628年から営業している 老舗のレストラン 「ツム・シフヒェン」 1811年に …

リューデスハイムのレストラン「Drosselmüller」

リューデスハイムの町の 中心部にあるレストラン 「Drosselmüller」 …

マイセンのタイルに描かれた君主の行列

ドレスデン城北東側の外壁には 戦災を免れて残った 「君主の行列」 という壁画があ …

アントン・レーダーシャイト作の「アダムとイブ」

ドイツの画家である アントン・レーダーシャイト (1892-1970)が、 19 …

マイセンのニコライ教会

マイセンで見つけた 小さな教会。 地図で確認すると ニコライ教会とあるので ニコ …

BMW 1600

1966年のジュネーブの モーターショーで発表された BMW 1600。 この車 …

ハイデルベルク城のエリザベス門

ハイデルベルク城はハイデルベルク市の 象徴的な建造物であるのはもちろん ドイツ国 …

BMWのバイク R39

BMWのバイクといえば 水平対向2気筒エンジンが スタンダードというか イメージ …

エアフルトのクレーマー橋

両側に古い木組みの 家が建ち並ぶクレーマー橋。 クレーマーとは 小売商人という意 …

ダイムラーの路面自動車

1887年にカンヌシュタトで 開催された祭りの際に、 導入された レールの上を走 …