世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

フランツ・フォン・シュトゥック作の「アダムとイブ」

   


ドイツの画家である
フランツ・フォン・シュトゥック
(1863-1928)が、

1920年にテンペラ絵具を
使って描いた
「アダムとイブ」

テンペラは油彩と違って
経年による劣化が少ないため、

数百年前に制作された作品が
今日においても鮮明な色彩を
保っているのが特徴です。

美術館は1955年に
この作品を入手して
現在に至ります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

1980年式 メルセデスベンツ 1624 自動車輸送車両
ハイデルベルク城の騎士の足跡

先日の記事で紹介した 「選帝侯のバルコニー」 ですが、 ここには面白いものがあり …

ハンブルクのミニチュアワンダーランド Vol.46

コンサート会場を 表現したジオラマ。 物凄い数の人形が 設置されており熱気を感じ …

マクラーレン・ホンダ MP4/5
BMWのエンジン P75
ヴェッツラーの衣料品店「Modehaus Beck」

ヴェッツラー旧市街の 中心部とも言える ドム広場に面する形で 建っている衣料品店 …

ヴィルヘルム・レームブルック作の「座っている若者」
シトロエン DS スペシャル
ヨハン・デビッド・パサヴァント作のエリザベスとジョンの聖家族

ドイツのフランクフルトで 生まれた画家の ヨハン・デビッド・パサヴァントが、 ( …

BMW 3/15 PS DA-1