世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

アウグスブルクのサンモリッツ教会

   


ハインリヒ2世皇帝の
兄弟である
ブルーノ司教を偲んで

1019年に墓地として
建てられたのが始まりの
サンモリッツ教会。

その後、何世紀にも渡り
増改築が行われてきました。

しかし、第二次世界大戦の
空爆によって、大部分が
破壊されてしまったため、

戦後になってから、
1946年から1950年にかけて

簡素化されて再建され
現在に至ります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

エルンスト・ルートヴィヒ・キルヒナー作の「肖像画」
クロンベルクのイベント会場「Stadthalle Kronberg」
2016年式 メルセデス F1 W07 ハイブリッド
デュッセルドルフのツム・シフヒェン
ポルシェ 911 カレラ 2Cup スーパーカップ
アウグスブルクのヘラクレスの噴水

アウグスブルクの町の マキシミリアン通り沿いにある ヘラクレスの噴水。 ヘラクレ …

ライプツィヒ中央駅
ヴォルムスの運命の輪

ヴォルムスの町の広場にある 運命の輪と呼ばれる史跡。 人生における数々の イベン …

ローテンブルク最古の城壁部のヴァイサー塔

城壁で囲まれた町ローテンブルクには 現在も、城壁や見張り塔が残っていますが 写真 …

ヘラルト・ダヴィト作の「受胎告知」