世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

アルトベロ・メローネ作の「噴水の水仙」

   


イタリアの画家である
アルトベロ・メローネ
(1490-1543)が、

1510/11年に描いた作品の
「噴水の水仙」

元々は大きな絵でしたが、
部分的に切り取られたり

重ね塗りなどがされて
主題が分からなくなって
しまいました。

展示作品に関しては、
噴水の端に寄りかかって

恐らく水面を見つめている
様子がうかがえます。

美術館は1840年に
この作品を入手し
現在に至ります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

リオネッロ・バレストリエリ作の「ベートーヴェン」
1997年 メルセデスベンツ CLK-GTR
リチャード・エルツェ作の「危険な欲望」
シャルロッテンブルク宮殿の寝室

天井にゾフィーの子供や 夜をイメージした壁画が 描かれている寝室。 現在の壁の造 …

ポルシェ 911 カレラ 3.2 4×4
ニュルンベルクのスターバックス

マクドナルドと同様に、大抵の旅先で 見かけるのが スターバックス コーヒー 略し …

メルセデス W150 / 770K
シュヴェービッシュ・ハル

中世に塩で栄えた街 シュヴェービッシュ・ハル 中世の面影を残す町並みは 物語に出 …

メルセデス仕様の珍車
リューデスハイムの聖ヤコブ教会

12世紀に創建された歴史ある 聖ヤコブ教会。 残念ながら第二次大戦の 空襲で破壊 …