世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ティツィアーノ作の「肖像画」

   


イタリアの盛期ルネサンス期の
画家であるティツィアーノ
(1485/90-1576)が、

1510年に描いた肖像画。

ティツィアーノは
長命な画家ゆえに
数多くの作品を残し、

その作風も大きく
変化していきますが、

この作品はジョルジョーネ風の
芸術に影響を受けていた
初期の作品になります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ヨハン・コンラート・ゼーカッツ作の「噴水と子供たち」
メルセデス シンプレックス
ハイデルベルク城のオットーハインリッヒ館

正面の彫像が配置されている建物は オットー・ハインリッヒ館 と呼ばれる プファル …

レッドバロン
マイセンのタイルに描かれた君主の行列

ドレスデン城北東側の外壁には 戦災を免れて残った 「君主の行列」 という壁画があ …

ヨハン・コンラート・ゼーカッツ作の「ディアナとアクタイオン」
ポルシェ タイプ597 水陸両用車 ヤクトワーゲン
BMWの飛行機用エンジン 801
ローラ インディ T93
ミルテンベルクのバイク販売店「Motorrad Wolfert GmbH」