世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

1902年式 メルセデス シンプレックス 40PS

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

35馬力モデルの後継車として
マイバッハによって設計された

1902年製のメルセデスの
シンプレックス。

40馬力を発揮する
エンジンを搭載した
車となりますが、

博物館の展示車両は
現存する個体としては
最も古い車両だそうです。

車体名のシンプレクスは、
容易に取扱いができる
車との意味が込められていますが、

現代の車しか運転経験のない
人間からしたら、

非常に複雑な印象を
受ける運転席。

スペアタイヤを2本装備。


▼スペック
4気筒 6785cc
40馬力 1100回転
最高速 80km/h

▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ハイデルベルクの騎士の家 ツム・リッター・ザンクト・ゲオルク

現在、ハイデルベルクに残る民家として 一番古いのが、この建物 「騎士の家」 (ツ …

マインツのアウグスティーナ教会

こちらはマインツにあるアウグスティーナ教会。 マルクト広場から南側に位置します。 …

バンベルクの ミュラー7 カフェ & バー
1928年式 メルセデスベンツ 27/170/225PS モデルSSK スポーツ2シーター
1964年式 メルセデスベンツ 230SL
BMWのエンジン P60 B40
2002年 メルセデスベンツ FO 110 F1用エンジン
ニュルンベルク州立劇場

ニュルンベルクの リヒャルト・ヴァーグナー広場に建つ ニュルンベルク州立劇場。 …

シャルロッテンブルク宮殿の東インド更紗部屋
ウルムのドイツ料理レストラン Zunfthaus der Schiffleute

かつてドナウの漁師や 漁具職人たちが 住んでいた 漁師の一角という エリアには、 …