世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

カミーユ・コロー作の早朝の山の景色

   


フランスの画家である
カミーユ・コローが
(1796-1875)

1826-27年に描いた油彩画の
早朝の山の景色。

カミーユは、後の印象派の
画家に影響を与えた人物で、

パリ万国博覧会の際は、
6点の作品を出品し

グランプリも
獲得しました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

BMWのF1エンジン P84/5

BMWが2005年シーズンの F1に導入したエンジン BMW P84/5。 BM …

ハンス・トーマ作の「ホルツハウゼン公園」

ドイツの画家である ハンス・トーマ (1839-1924)が、 1883年に描い …

フランツ・フォン・シュトゥック作の「アダムとイブ」

ドイツの画家である フランツ・フォン・シュトゥック (1863-1928)が、 …

1944年式 メルセデスベンツ DB603 航空機エンジン

DB601のデザインをベースに 開発されたDB603エンジン。 排気量が4452 …

ベルリンのフリードリヒ2世像

ベルリンの目抜き通り ウンター・デン・リンデンに立つ フリードリヒ2世像。 プロ …

マインツの古代ローマ劇場跡

駅のホームから見える場所にある マインツの古代ローマ劇場跡。 ちなみに駅名は、 …

リチャード・ムラー作の「猫と毛糸玉」

今日のチェコにあたる ツキル二ッツ市で生まれた画家の リチャード・ムラー (18 …

エルンスト・ルートヴィヒ・キルヒナー作の「裸婦画」

ドイツの画家である エルンスト・ルートヴィヒ・キルヒナー (1880-1938) …

ハンブルクのザンクト・パウリ・エルベトンネル

ハンブルクの街を流れるエルベ川。 この川を渡って対岸に行く際に 使用されているの …

ライン地方の画家作の「アルテンベルク祭壇画」

ライン地方の画家が 祭壇の両扉の部分に 1330年に描いた 「アルテンベルク祭壇 …