世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

フランツ・プフォル作のルドルフ1世と司祭

   


ドイツのフランクフルト出身の
画家であるフランツ・プフォルが、
(1788-1812)

1810に描いた油彩画の
ルドルフ1世と司祭。

父親が画家で、母親も
多くの画家を出した

ティシュバイン家の
出身という恵まれた
環境で育った彼は

ウィーン美術アカデミーで
学んだ後に、

ローマで画家と
なりました。

また、「ナザレ派」と呼ばれる
画家集団の始まりとなった

「聖ルカ兄弟団」を
結成するなど将来が

楽しみな画家で
あったものの

残念ながら1812年に
24歳の若さで

結核により亡くなって
しまいました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

アウグスブルクのウェーバーハウス
ウルムの市庁舎
ニュルンベルクのゲルマン国立博物館

古い建物も多く残る ニュルンベルクですが、 対してこちらの 近代的な建物は、 幅 …

BMW 335i
ギュスターヴ・クールベ作の「フランクフルトの景色」
2016年 メルセデス AMG GT3
ポルシェ カイエン S トランスシベリア
ヤヌアリウス・ツィック作の「グラックス兄弟の母コーネリア 」
ライン地方の画家作の「アルテンベルク祭壇画」
デュッセルドルフのラインタワー