世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

フランツ・プフォル作のルドルフ1世と司祭

   


ドイツのフランクフルト出身の
画家であるフランツ・プフォルが、
(1788-1812)

1810に描いた油彩画の
ルドルフ1世と司祭。

父親が画家で、母親も
多くの画家を出した

ティシュバイン家の
出身という恵まれた
環境で育った彼は

ウィーン美術アカデミーで
学んだ後に、

ローマで画家と
なりました。

また、「ナザレ派」と呼ばれる
画家集団の始まりとなった

「聖ルカ兄弟団」を
結成するなど将来が

楽しみな画家で
あったものの

残念ながら1812年に
24歳の若さで

結核により亡くなって
しまいました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ヴォルムスの福音教会
ハンス・カッツ作の「籐の椅子に座る女性」
キャタピラー D7
ダイムラーの消防車
BMW 335i
ドレスデンからマイセンへのドイツ鉄道の電車での行き方と時間と料金

ドレスデンの中央駅から マイセン陶器で有名な マイセンへの行き方ですが、 この区 …

リューデスハイムのドイツ料理店「カフェ ザイルバーン」

ドイツ料理を堪能できる カフェ・レストランの 「カフェ ザイルバーン」 入口の上 …

1912年式 ベンツ 消防車
エアフルトのクレーマー橋

両側に古い木組みの 家が建ち並ぶクレーマー橋。 クレーマーとは 小売商人という意 …

ルーカス・クラナッハ作の「聖なる血縁の祭壇画」