世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ヨーゼフ・アントン・コッホ作のヒュラースのいる風景

   


現在のオーストリアは
チロル地方出身の風景画家である

ヨーゼフ・アントン・コッホが、
(1768-1839)

1832年に描いた油彩画の
ヒュラースのいる風景。

ヒュラースはヒュラスとも
表記される事がありますが、

ギリシャ神話の登場人物で
ヘラクレスに仕える美少年と
いう設定になっています。

美術館は、この絵が描かれた
1832年に作品を獲得して
現在に至ります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

1912年式 ベンツ FX エアロ エンジン

このFXエンジンは ベンツ&シー社 (ベンツ&シー・ライニッシェ・ガスモトーレン …

ポルシェ タイプ804
ユストゥス・ユンケル作の「フルーツ」
ハンブルクのミニチュアワンダーランド Vol.25

高台にある宮殿が ヴュルツブルクの町を 連想させるジオラマ。 陸橋では高速鉄道の …

マスター・フォン・グルーテ・アドレーション作の「魔法の崇拝と旧約聖書の三連祭壇画」
メルセデスベンツ G4
フランクフルトの茶葉販売店 Gewürz-und Teehaus Schnorr
ポルシェ パナメーラ ターボ
ミルテンベルク旧市街とマイン川

このマイン川沿いの場所は、 歴史上、戦略的に重要な 場所として知られており、 防 …

ギーセンの市立劇場 Stadttheater Gießen