世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ジープ CJ7

   


製造年:1981年
パワー:140PS
排気量:4900cc
エンジン:V8

初代のCJとCJ-2は
1944年に

自動車製造会社の
ウィリス=オーバーランド

によってリリースされました。

CJ-7の7世代までの間、
3回もの買収にも関わらず

その基本設計は、1986年まで
変更されませんでした。

1987年になると
CJの最終モデルである
CJ-7とCJ-8が、

ラングラーという
後継モデルと
入れ替わりましたが、

CJ-7は堅い車軸と
低い伝達比のおかげで、

未だにクロスカントリー
モータースポーツで
人気があります。

すべてのモデルに
共通する特徴としては、

ボンネットに取り畳み
収納可能な、フレーム付の

フロントガラスが
付いている点です。

展示車両の下に置かれていた
オイル受け皿。

旧車のためオイル漏れが
心配なところですが、

見たところ漏れは
ありませんでした。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ポルシェ 911 カレラ RS 2.7 クーペ
ヴュルツブルクの市庁舎にあるレストラン「ラーツケラー」

こちらはヴュルツブルクの市庁舎。 塔には機械式の時計も付いていますが 昔ながらの …

ドラッグスター「ビクター」
リンブルクの聖セバスチャン教会

1252年に最初の木造教会が 建てられたことが始まりの 聖セバスチャン教会。 そ …

2009年式 メルセデスベンツ トラベーゴ ツアーバス

展示車両のバスは、 メルセデスベンツが 生産している トラベーゴシリーズの 第3 …

ポルシェ 908 KH
GAZ 67 B
1928年式 メルセデスベンツ 27/170/225PS モデルSSK スポーツ2シーター
1980年式 メルセデスベンツ O 305 スタンダード レギュラーサービス バス
1980年 ハンス・ハイヤーのステアリングとグローブ