世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ニュルンベルクの聖ヤコブ教会

   


1209年に、オットー4世皇帝によって
小さなロマネスク様式の礼拝堂として

ドイツ騎士団に引き渡されたのが
始まりの聖ヤコブ教会。

当時の建物は、約80年後に
取り壊されて、

解体時に出た材料は
新しい教会を建てる際に
再利用されました。

1632年になると、
30年戦争の最中に

グスタフアドルフ王は
ドイツ騎士団を支配下に置き、

教会は大規模な改修が
行われました。

ただ、1648年には
ヴェストファーレン平和の規定により
ドイツ騎士団に返還されています。

教会内部。

1968年に製造されたパイプオルガン。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ヴィンチェンツォ・カテーナ作の「書斎の聖ジェローム」
ヴュルツブルクのマクドナルド

ヴュルツブルクの目抜き通りとも言える シェーンボルン通り。 人通りも多く、いろん …

クリガー機関車の模型
ギーセンの福音教会 Johanneskirche

高さ72メートルもの尖塔が 印象的な福音教会。 その高さゆえにギーセンの町の 至 …

カールスルーエの市立公園動物園

ドイツのフランクフルトから電車で フランスのストラスブールに行く際に カールスル …

マインツのレストラン Gautor
フォルクスワーゲン T1
ミュンヘンの聖霊教会

こちらは14世紀頃に建てられた ミュンヘンの聖霊教会になります。 しかし、完全オ …

ポルシェ911 2.0クーペ
アシャッフェンブルクのシュティフト教会