世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ルーベンスの油彩画「アダムとイブ」

   


1598年のルーベンスの
製作活動については
ほとんど知られていませんが、

彼が芸術家としての
地位を確立した年であり、

1600年には、イタリアへ
出発する事になりました。

展示されているのは
アダムとイブを描いた
作品ですが、

ルーベンスが描いた
当時の現存する数少ない
絵画の一つです。

この作品は、彼が最も影響を
受けた師匠である

オットー・ファン・フェーンから
学んだ方法が見られる絵画で、

緑と青の涼しげな色相は
ファン・フェーンを
連想させます。

イタリアで過ごした後、
ルーベンスの表現スタイルは
独自のものが確立され、

色彩などは、より豊かに
なりました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ベルギーのゲントにある聖ニコラス教会

スヘルデ・ゴシック様式の 最高傑作とされる 聖ニコラス教会。 11世紀から建築が …

銀製の水差しと洗面器

この美しいデザインをした 銀製の水差しと洗面器は 水やりや洗い物で 使うために造 …

ベルギーのゲントにある魔王ゲラルド城

13世紀にゴシック様式で 建築され、街の港の防衛に 役立った魔王ゲラルド城。 一 …

ブルージュの撮影スポット

世界遺産の町ブルージュは どこを歩いても絵になる 場所が多く 写真を撮影し始めた …

ハインケル・カビーネのT153 S

ドイツのハインケル航空機 製造会社が設計した バブルカーと呼ばれる ジャンルの自 …

ブリュッセルのブラスリー(レストラン) Le crio

1890年代に、これまでの 常識にとらわれない 新しい芸術様式の アールヌーヴォ …

アントワープの聖パウルス教会
ランドローバーのシリーズIII

イギリスの自動車メーカーである ランドローバーが 博物館の記載では1976年 ( …

ブルージュのレストラン De Vlaamsche Pot

ブルージュの町の裏道を 歩いていたら発見した いかにもヨーロッパの 旧市街といっ …

フェラーリ Ferrari 612 スカリエッティ