世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

アレクサンダー・アドリアンセンの油彩画

   


ベルギーの画家
アレクサンダー・アドリアンセン
(1587-1661)が

果物、魚、野菜、家畜を
テーマに描いた油彩画。

彼は魚や食べ物を
モチーフにした作品を
よく描いたそうですが、

この作品の構成は、
彼の特徴が良く分かる
典型的な例になります。

右の角には、1640年作と
年号入りで彼のサインが
入っています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

EU本部も入るブリュッセルのベルレモン(建物)
ヤン・ブリューゲルの油彩画

ルーベンスの時代、 低地の国々は (現:ベルギー、オランダ、ルクセンブルク) ス …

ゲントの聖バーフ教会

12世紀に建造がスタートし 16世紀にようやく完成した 「聖バーフ大聖堂」 数世 …

ブルージュのレストラン La Dentellière
ベルギーのゲントにある大肉市場
アンソニー・ヴァン・ダイクが描いたヘンドリック・リバティの肖像画
ブルージュのレストラン Kasteel Minnewater
アントワープのルーベンスの家

画家として成功したほか、 7ヵ国語を話すことができて 外交官としても活躍した ル …

ブリュッセルのプログレスホテル

ベルギーの主都ブリュッセルの 北駅から徒歩5分ほどの場所にある 4つ星ホテルの …

アダム・デ・コスターの油彩画

燃えているロウソクを 持っている人が 絵の鑑賞者である 私たちに視線を 向けてお …