世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

フェラーリ Ferrari 348TS

      2017/09/09


ブリュッセルのオートワールドに
展示されていたフェラーリ348TS。

1989年にフランクフルトの
モーターショーで発表された
車両になりますが

このモデルは日本にも
正規輸入されて

1990年に1650万円で
販売開始されました。

現在でもカーセンサーなどの
中古車サイトで、よく見かけますが

600万円前後(500万円以下もチラホラ)
で入手可能となっています。

中古車であっても1000万円以上する
車両が多いフェラーリにおいて

この価格帯ゆえに、
お手頃フェラーリとして

扱われる348ですが
安いのには訳がある!?

残念ながら造りについても
よく話題になります。

348シリーズからは、
これまでのボディ構造が
一変しましたが

その結果、フロント側が
剛性不足となってしまったようで

高速域に達すると
車が真っ直ぐ走らない!!

というハンドリングに
関する問題や

電気系統のトラブルで
車が動かなくなり

日本製の電気パーツに
交換する羽目になったといった
事例がよく取り上げられます。

電気系統は日本製に
交換済みのため安心!!

なんてフレーズで販売されて
いるのを見かけた事もあります。

そのため、車体購入費に加えて
あらかじめ修理代も用意して
入手すべき一台!!

とよく言われますが
中古車なんて348TSに
関わらずそんな物だし

600万円前後で入手できる
フェラーリは、

やはり魅力的で
根強い人気があるのか

発表から20年以上が経過した
古くて信頼性に不安のある
車種にも関わらず

フェラーリの
人気中古車ランキングでは

30位中10位前後と、
上位の方にランクインしています。

今後のランキング推移も
気になるフェラーリ348TSですが

ブリュッセルのオートワールドに
展示してあった348TSは
解説プレートによると

フランスの俳優アラン・ドロンが
最初のオーナーだったようです。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ブリュッセルからブルージュへのベルギー鉄道での電車の行き方と時間と料金

ブルージュの駅。 ベルギーの主都ブリュッセルから 今も古い町並みが残り 世界遺産 …

フェラーリ Ferrari 308GTB4 レース仕様

フェラーリ308シリーズは 1975年から1985年にかけて 製造された公道車両 …

ベルギーのゲントにある大肉市場

レイエ川に沿って建つ 中世の大肉市場。 1406年から1410年に かけて建てら …

ベルギーのアントワープ中央駅

1895年から10年の歳月をかけて 建設されたアントワープ中央駅。 いかにもヨー …

フランス・ポルビュスが描いたエリザベスの肖像画

この油彩画に描かれている少女は、 フランス王のアンリIV世と マリー・ド・メディ …

ブリュッセルのプロキシマス社ビル

ベルギーの主都ブリュッセルには 主要な駅として 北駅 (オフィス街。観光するもの …

アントワープのフルン広場とルーベンスの像

有名画家ルーベンスの 銅像が立つフルン広場。 また背景には、1352年から 約1 …

ホンダ HONDA NR750

ホンダが1992年に発売した スポーツバイクのNR。 生産台数が300台限定と少 …

ブルージュの聖母教会

13~15世紀にかけて建てられた 聖母教会。 歴史上、何度も改修が 施されている …

ゲントの聖バーフ教会

12世紀に建造がスタートし 16世紀にようやく完成した 「聖バーフ大聖堂」 数世 …