世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ルーベンスのHelena Fourment

   


当時、美女として
有名だった

Helena Fourmentは
(1614-1673)

わずか16歳の時に
画家のルーベンスと
結婚をしました。

この絵画はルーベンスの
妻を描いたものになりますが、

現在、ミュンヘンの
アルテ・ピナコテーク美術館に

展示されている肖像画の
小さいサイズ版となります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ブリュッセルのホテル ル ディセッティエーム

入口が高級感溢れオシャレな 感じの建物ですが ブリュッセルの4つ星ホテル ル デ …

プジョー VLVの電気自動車

フランスの自動車メーカーである プジョー VLVが、1941年に製造した 電気自 …

アントワープのダイヤモンド販売店

世界のダイヤモンドの 研磨・取引の中枢である アントワープには、 中央駅を出て1 …

ランボルギーニのエスパーダ Lamborghini Espada

イタリアの自動車メーカーである ランボルギーニが 1968年から1978年まで …

アントワープのネロとパトラッシュのモニュメント

フランダースの犬の 最後のシーンで、 ネロが見たルーベンスの 絵画が展示されてい …

ブリュッセルの五重塔

ブリュッセル観光の中心である グランプラスから、 路面電車に乗って 北上する事、 …

ホテル ノボテル ブリュッセル グランプラス

屋根の階段状の造りが 昔のギルドハウスを 思わせますが こちらは、ブリュッセルの …

ブリュッセルのノートルダム・デュ・サブロン教会

全体的にバランスの取れた 美しい外観の ノートルダム・デュ・サブロン教会。 13 …

ブリュッセルのKBC銀行

かつてベルギーの紙幣の 肖像モデルにもなり いくつかの作品は 世界遺産に登録され …

ヤン・ブリューゲルの油彩画

ルーベンスの時代、 低地の国々は (現:ベルギー、オランダ、ルクセンブルク) ス …