世界遺産巡り 海外旅行写真集

見れば見るほど、あなたの世界観が激変する写真が盛りだくさん!

*

ゲオルグ・ペーテルのアダムとイブ像

   


アンティーク彫刻の
コレクターであった
ルーベンスですが、

古い彫刻のみならず
同時代の作品にも
興味を持っていました。

ルーベンスのコレクションは、
彼のお気に入りの彫刻家が

象牙を素材に彫った作品が
多かったそうですが、

その中には、ドイツ人彫刻家の
ゲオルグ・ペーテル(1593-1633)が
含まれていました。

ゲオルグは1624年から
1628年まで

アントワープで
活動していました。

その間、ゲオルグは
ルーベンスと親交を深めます。

ルーベンスは、彼の彫刻を
3つ所有していましたが、

その中の1点が、展示されている
アダムとイブ像になります。

象牙という素材の特性上、
等身大のような大きな
作品は製作できないため、

象牙のアーティストの作品は
ミニサイズに限られました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ブリュッセルのオートワールド フェラーリ70周年特別展示
ヤーコブ・ヨルダーンスの油彩画「モーゼとエチオピアの妻チッポラ」

この絵の主題は 芸術の歴史の中では、 かなりレアなものに なります。 絵の鑑賞者 …

ド・ディオン=ブートンのエンジンを搭載したフランスの自動車

ブリュッセルのオートワールドに 展示してあった車両で謎(失礼・・・) だった一台 …

ルノーのF1マシン Renault R28
フォルクスワーゲンのタイプ2 Kombi

フォルクスワーゲンといえば ドイツの自動車メーカーですが ブリュッセルのオートワ …

ブリュッセルの小便少女(ジャンネケ・ピス)

ブリュッセルというと 1619年に造られた 小便小僧の像で有名ですが、 こちらは …

ブルージュのレストラン Kasteel Minnewater
ゲントの聖バーフ教会

12世紀に建造がスタートし 16世紀にようやく完成した 「聖バーフ大聖堂」 数世 …

グランプラスの北のグループの建物

世界一美しい広場と称される ブリュッセルの広場 グランプラスには 数多くの壮麗な …

マルテン・ファン・クリーフの油彩画

ルーベンスは、彼のスタジオで 働くアシスタントに 絵の修復を任せていた事は よく …