世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ブリュッセルの日本大使館

   


ベルギーの主都ブリュッセルにある
日本大使館。

日本の国旗が付いているので
遠くからでも一発で分かります。

中心部から遠くはないけど
歩くには少し厳しい距離のため

ここまでやってくる
観光客の方は少なかったです。

今回、中心部から離れた
日本大使館にやってきた理由ですが

ブリュッセルへ行く前日の
ドイツ国内での知人との会話。

「明日から2日間、ブリュッセルに行ってくる。」
「それならランキングの高いスポットを調べてあげる。」

ということで、スマホでいろいろ
チェックしてもらった結果、

ブリュッセルには
日本をイメージした

古いスタイルの建物が
ある事を知りました。

しかもランキング上位!!
どうやら人気のある場所らしい。

グーグルマップで場所を調べると
日本大使館の場所に

五重塔や東洋建築の
写真があったので

ここで見ることができるのね、
と思って日本大使館に
足を運びました。

日本人が、こんなところに
行っても仕方ないんですが

「こういうの好きだから写真撮って送ってよ。」
と言われたので仕方ない。

大使館の入口では、空港のような
セキュリティチェックがあり

検査をしてから建物内に
入る事ができます。

しかし、この近代的な
建物の敷地内に

マップ写真で見た
古風な建物や五重塔が
入っているとは到底思えない。

念のためセキュリティの係員に
この中に、五重塔があるのか
聞いてみたんですが

セキュリティとは言葉があまり通じず
あそこに日本人のスタッフがいるから
彼女に聞いてくれ、という事になったので、

日本大使館の日本人スタッフに
五重塔について聞いてみました。

その結果、

「これは大使館にはないですね。ラーケンの方になります。」
「ここにはないんですか・・・。ラーケンは遠いですか?」

「歩きだと厳しいですが、電車で数十分です。」
「分かりました。」

という事で、

グーグルマップの
写真に騙されました。

別のスポットの写真が
日本大使館のページに
記載されていた形です。

幸いラーケンは遠くないので
次の日に足を運んで

五重塔を撮影しましたが
(後日公開)

何でもかんでもグーグルマップの
情報を信用してはダメという事を
実感した出来事となりました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ベルギーのゲントのグラスレイ

昔は港として栄えた グラスレイには、 当時の商人たちの 富と権力を象徴する 壮麗 …

ブリュッセルのブラスリー(レストラン) Le crio

1890年代に、これまでの 常識にとらわれない 新しい芸術様式の アールヌーヴォ …

ルーベンスが描いたヤン・ウィルデンスの肖像画

ルーベンスが何度か コラボレーションした事のある アントワープの風景画家、 ヤン …

アドリアーン・ファン・ユトレヒトの油彩画

木製のバスケットに 溢れんばかりの野菜が 入った様子が描かれている アドリアーン …

グランプラスの北のグループの建物

世界一美しい広場と称される ブリュッセルの広場 グランプラスには 数多くの壮麗な …

ハインケル・カビーネのT153 S

ドイツのハインケル航空機 製造会社が設計した バブルカーと呼ばれる ジャンルの自 …

オペルのトーピード

現在でもお馴染みのドイツの 自動車メーカーであるオペルが 1928年に製造した …

サンカントネール公園と凱旋門

独立50周年を記念して 1880年に開催された 博覧会の会場として造られた ベル …

ベルギーのゲントにある旧魚市場

ゲントで一番古い 聖ヴェーレ広場に建つ 17世紀に建造された 旧魚市場の建物。 …

アントワープの肉屋のギルドハウス

1503年に肉屋の ギルドハウスとして 建てられた 後期ゴシック様式の 建物にな …