世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ユスタス・ファン・エグモンの油彩画

      2019/07/17

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

20世紀半ばまでは
この作品はルーベンスが
描いたものと信じられていましたが、

後にユスタス・ファン・エグモンが
描いたものと判明します。

ユスタス・ファン・エグモンは
ルーベンスの生徒であり
助手でもありました。

ユスタスは1630年頃に
パリに引っ越しをして、

肖像画家
印刷出版社
タペストリーデザイナー

としての名声を
築き上げました。

展示されている油絵は
タペストリーのデザインのために
考案されたものになりますが、

古代ローマの歴史の中の
エピソードを描いています。

ローマ人がサビーンの
女性を誘拐したため、

その後、サビーンはローマとの
戦争に備えるという事がありましたが、

誘拐された女性たちが
両者の間で仲介を行い

最終的に和解させる事に
成功しました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ブルージュのレストラン Vivaldi ヴィヴァルディ

地球の歩き方でも紹介されている ベルギー郷土料理を味わえる レストランのヴィヴァ …

マタイアス・ヤンス・バン・デン・バーグの油彩画

17世紀の肖像画の主題には、 死にかけている子供を 描いた作品も多々ありました。 …

クライスラーの初製品 クライスラー・シックス

現在でも見聞きする アメリカの自動車メーカー クライスラー。 創業者のクライスラ …

フェラーリ Ferrari F40
ブリュッセルの五重塔

ブリュッセル観光の中心である グランプラスから、 路面電車に乗って 北上する事、 …

ベルギーのゲントにある鐘楼と繊維ホール
グランプラスの西のグループの建物

世界一美しい広場と称される ブリュッセルのグランプラスには 壮麗な建物が数多くあ …

ブガッティのタイプ23
ブルージュのハイデンフェッタース広場

古い建物を利用したレストランや ホテル、お土産店が建ち並ぶ ハイデンフェッタース …

フェラーリ Ferrari 500 TRC