世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

電動ホイールハブモーター

   


製造年:1900年
パワー:2.5PS
最高速:50km/h

24歳の時、フェルディナント・ポルシェは
1900年に開催されたパリ万博で
センセーションを巻き起こしました。

当時、展示されていた車両は
ウィーンにある

ローナーインペリアルと
ロイヤルコーチとの契約に
基づいて生産され、

フェルディナント・ポルシェが
生みだした

電動ホイールハブモーターを
搭載していました。

当時は、電気、ガス、ガソリンを
動力とするエンジンが開発されて
いましたが、

電気工学において才能のあった
ポルシェが作ったモーターは、
経済的とされました。

同じ年に、ポルシェは
今日のハイブリッドカーの
前身とも言える

ガソリンと電気を使用した
車を設計。

ほどなくして、ポルシェは
全輪駆動と全輪ブレーキの
開発にも成功しました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ローテンブルク最古の城壁部のヴァイサー塔

城壁で囲まれた町ローテンブルクには 現在も、城壁や見張り塔が残っていますが 写真 …

機関車の模型
シボレー コルベット C5/Z06
ニュルンベルクで見つけた日本語

ニュルンベルクの街をテクテクと 歩いていたら写真の日本語の 看板を見つけました。 …

バンベルクのホテル ブルデアミューレ

クリスマスの飾りつけが 可愛らしいこちらの建物は、 ホテルになります。 バンベル …

フランクフルトの聖母教会
2012年式 メルセデスベンツ SLS AMG クーペ 電気自動車
III号突撃砲
ベルリンの連邦政府庁舎
バンベルクの古書店

店頭に並んだ書籍を 見る限りでは、 どこでも入手可能な 普通の本を扱っている 小 …