世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

シャルロッテンブルク宮殿の寝室

   


フリードリヒI世の時代は
ブルーのサテンで壁が
覆われていた寝室。

フリードリヒII世の時代になると
改装が行われて、

ルイーズ女王の着替え室として
使用されました。

天井にはヨハン・アウグスト・ナウルが
手掛けた装飾がありましたが、

残念ながら1943年に第二次世界大戦の
戦火により焼失してしました。

現在は、フリードリヒの家族を
描いた作品を展示する部屋として
利用されています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

シャルロッテンブルク宮殿の楕円形の大広間

1700年以降に行われた 宮殿拡張工事の前には、 この楕円形の大広間は 前庭と庭 …

シャルロッテンブルク宮殿の銀の部屋

この部屋は、壁一面に銀製の オーナメントの装飾が施された 木製パネルが取りつけら …

バンベルクの小ヴェネツィア地区

レグニッツ川を望む美しい古都、 ドイツのバンベルク。 神聖ローマ帝国皇帝 ハイン …

1912年式 ベンツ 消防車

消火ポンプを馬に引かせて 火事の現場に急行していた 時代を経て、 1910年頃に …

マイセンの道路

さすがマイセン磁器の 地元マイセン。 マイセンの町を歩いていたら 道路にマイセン …

1955年式 メルセデスベンツ W196R 2.5リッター レーシングカー
機関車ザクセン
ポルシェ 984 プロトタイプ
メルセデス シンプレックス ツーリングリムジン
電動ホイールハブモーター