世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

バンベルクの旧市庁舎

   


バンベルクの町を流れる
レグニッツ川の中の島に
建つ旧市庁舎。

1387年に創設されたもので、
1461年から1467年に再建され

現在の形となった
古い建物です。

橋の横に飛び出す形で
取りつけられている
木骨造りの家ですが、

これは警備員の
宿泊施設として
使用されました。

外壁の絵画も印象的ですが、
これらは1755年になってから
描かれ始めたものです。

これまでに何度も
修復されていますが、

現在の壁画は1959年から
1962年にかけて

デザインを変更して描かれた
近年のものになります。

中の島からの眺め。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

リューデスハイムのロープウェイ

ワインの産地で有名な リューデスハイムにある ロープウェイ。 非常に小さなゴンド …

クロンベルクのブラッスリー「Wasser & Bourgeoisie」
ハン・ミュンデンの古い橋
ハンブルクのミニチュアワンダーランド Vol.40

山岳鉄道のふもとの駅のジオラマ。 この場所から多くの鉄道模型が 岩山を登り標高の …

ハン・ミュンデンの城門跡

ドイツのヴェーザー川沿いにある 小さな町のハン・ミュンデンで 見つけた城門。 い …

ケルン大聖堂の見学 その1

ケルンの見どころと言えば やはり・・・ この・・・ 「ケルン大聖堂」 ケルンの中 …

クローンベルクの映画館

日本の大きな建物に入った 座席数の多い映画館に 慣れていると、 いまいちピンとき …

カール・エンゲル・フォン・デア・ラベナウ作の「村の池で子供の面倒を見る母親」
アーニョロ・ブロンズィーノ作の「赤い服を着た女性の肖像画」
ハンブルクのミニチュアワンダーランド Vol.41

イタリアのリゾート地である アマルフィ風のジオラマ。 建物の外観はもちろん 内部 …