世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

1912年式 ベンツ FX エアロ エンジン

      2018/09/21


このFXエンジンは
ベンツ&シー社
(ベンツ&シー・ライニッシェ・ガスモトーレン・ファブリーク)

が、初の飛行機用
エンジンとして

特別にデザインした
ものになります。

1913年に元ドイツ皇帝の
ヴィルヘルム2世が開催した
エンペラーズ・アワードでは、

見事、ドイツのベスト航空機
エンジンに輝いています。

賞を受賞した決定的な理由は、
乾燥重量が軽い事と、

低燃費である事が
決め手になりました。

この時代の航空機エンジンは
400kg以上のタイプも
珍しくないので

155kgという重量は
確かに驚異的です。

また、燃費については
具体的な数字の記載が
なかったので不明ですが、

2年前のエンジンが
15000cc近くあるのに対し

FXはパワーを同等に出しながらも
9556ccしかないため

3割くらいは燃費が向上
していそうな気がします。


▼スペック
4気筒 9556cc
105馬力 1350回転
生産年 1912-1913年
重量 155kg

▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

1955年式 メルセデスベンツ 300SLR レーシングスポーツカー
バンベルクの古書店

店頭に並んだ書籍を 見る限りでは、 どこでも入手可能な 普通の本を扱っている 小 …

2001年式 メルセデスベンツ C32 AMG ステーションワゴン F1 メディカルカー
ポルシェ904 カレラ GTS
BMWのバイク R51
ハン・ミュンデンの聖ブラジウス教会

13世紀末に建築が始まり 16世紀になって完成した ゴシック様式の 聖ブラジウス …

1939年式 メルセデスベンツ 230S オフロードスポーツカー
ハン・ミュンデンのドイツ料理レストラン Zum Weserstein
ドレスデンのカトリック旧宮廷教会

屋根の上に聖人の石像が立ち並ぶ カトリック旧宮廷教会。 全部で78体もの聖人石像 …

ニンフェンブルク城

ヴィッテルスバッハ家の 夏の離宮として、 17世紀から19世紀半に かけて建造さ …