世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

1912年式 ベンツ FX エアロ エンジン

      2018/09/21


このFXエンジンは
ベンツ&シー社
(ベンツ&シー・ライニッシェ・ガスモトーレン・ファブリーク)

が、初の飛行機用
エンジンとして

特別にデザインした
ものになります。

1913年に元ドイツ皇帝の
ヴィルヘルム2世が開催した
エンペラーズ・アワードでは、

見事、ドイツのベスト航空機
エンジンに輝いています。

賞を受賞した決定的な理由は、
乾燥重量が軽い事と、

低燃費である事が
決め手になりました。

この時代の航空機エンジンは
400kg以上のタイプも
珍しくないので

155kgという重量は
確かに驚異的です。

また、燃費については
具体的な数字の記載が
なかったので不明ですが、

2年前のエンジンが
15000cc近くあるのに対し

FXはパワーを同等に出しながらも
9556ccしかないため

3割くらいは燃費が向上
していそうな気がします。


▼スペック
4気筒 9556cc
105馬力 1350回転
生産年 1912-1913年
重量 155kg

▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

急行列車の機関車 Bad. IX フェニックス

フェニックスと呼ばれる この車両は、 バーデン・バーデン地方で 運行するために製 …

ミルテンベルクのベーカリー「ヘンチ」
シュロスレストラン ノイシュヴァンシュタイン

ドイツ料理を堪能できる シュロスレストラン ノイシュヴァンシュタイン。 レストラ …

ヴェッツラーのレストラン「ハウプトヴァッヘ」
ヨハン・バプティスト・ランピ1世作の「エカテリーナ・デ・リボーピエール の肖像」
クリスティアン・ゲオルク・シュッツ作の「川の風景」
エーリッヒ・ヘッケル作の「ホルシュタインの景色」
マインツのグーテンベルク博物館

印刷技術の発展を 知ることができる グーテンベルク博物館。 ヨハネス・グーテンベ …

リューデスハイムの聖ヤコブ教会

11世紀に建てられたのが 始まりの聖ヤコブ教会。 教会の入口の扉には ワインの産 …

ポルシェ 928 GTS