世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

メルセデス シンプレックス ツーリングリムジン

   


60馬力を発揮する
エンジンを搭載した
メルセデス シンプレックスは、

1903年のメルセデスの
自動車の中では、

最高のスペックを
誇っていました。

ほんの数年前までは
2馬力程度のエンジンで

18km/hを出すのが
やっとだったのが、

排気量が9000ccを
超えているとはいえ

80km/hまで出せるように
なったほか、

馬車に小型のエンジンを
取り付けていただけのような
車両が、

現代人が見ても車らしく
なってきているので、

技術の進化というのは
今も昔も物凄い。

この車両は、レースのために
ショートホイールベースを採用し、

ボディに加工を加えた
バージョンも造られ

モーターレーシングでの
成功を収めました。

ちなみに展示車両ですが、
ドイツの起業家である

エミール・イェリネックが
1904年に購入したものと
なります。

彼は購入後に、より快適な
居住性を求めてボディを
改造したため、

当時の完全なオリジナルでは
ありませんが、

十分に時代を感じさせる
1台だと思います。


▼スペック
4気筒 9236cc
60馬力 1400回転
最高速 80km/h

▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

自動車ごときが馬に勝てるはずがない

ドイツのシュトゥットガルトにある メルセデス・ベンツ博物館は、 チケットを買った …

メルセデス シンプレックス

製造年:1906年 パワー:35PS 排気量:5300cc エンジン:4気筒 1 …

ミシュラン2つ星レストラン「ローレンツ・アドロン・エスツィマー」

夕暮れ時から夜となる時間帯に ベルリンのブランデンブルク門を見ながら 食事ができ …

BMWのエンジン M2B15

BMWが1920年から1923年に かけて製造した BMW初のフラットツインエン …

ヴェッツラーのフランシスコ会教会

1248年に建てられたのが 始まりのフランシスコ会教会。 現在に至るまで さまざ …

ヴュルツブルクのマクドナルド

ヴュルツブルクの目抜き通りとも言える シェーンボルン通り。 人通りも多く、いろん …

フランクフルトのアルテ・オペラ

フランクフルトの都市部を歩いていると 町の一角にルネッサンス風の建物が 見えてき …

シャルル=フランソワ・ドービニー作の収穫時期が到来したフランスの果樹園

フランスの画家である シャルル=フランソワ・ドービニー (1817-1878)が …

マイバッハ SW38

製造年:1939年 パワー:140PS 排気量:3790cc エンジン:6気筒 …

ポルシェミュージアムに展示されていた飛行機用エンジン

製造年:1912年 エンジン:直列6気筒 パワー:120PS シュトゥットガルト …