世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

メルセデス シンプレックス ツーリングリムジン

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

60馬力を発揮する
エンジンを搭載した
メルセデス シンプレックスは、

1903年のメルセデスの
自動車の中では、

最高のスペックを
誇っていました。

ほんの数年前までは
2馬力程度のエンジンで

18km/hを出すのが
やっとだったのが、

排気量が9000ccを
超えているとはいえ

80km/hまで出せるように
なったほか、

馬車に小型のエンジンを
取り付けていただけのような
車両が、

現代人が見ても車らしく
なってきているので、

技術の進化というのは
今も昔も物凄い。

この車両は、レースのために
ショートホイールベースを採用し、

ボディに加工を加えた
バージョンも造られ

モーターレーシングでの
成功を収めました。

ちなみに展示車両ですが、
ドイツの起業家である

エミール・イェリネックが
1904年に購入したものと
なります。

彼は購入後に、より快適な
居住性を求めてボディを
改造したため、

当時の完全なオリジナルでは
ありませんが、

十分に時代を感じさせる
1台だと思います。


▼スペック
4気筒 9236cc
60馬力 1400回転
最高速 80km/h

▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

1955年式 メルセデスベンツ 180
ニュルンベルクの職人広場

中世の街並みが再現されたこのエリアは 職人広場 と呼ばれています。 ドイツらしい …

ハイデルベルク城にある世界最大級のワインの大樽

この大樽は、世界最大級とも言われる 大樽で、現在残っているのは4代目。 大樽には …

フランクフルトのDreikönigskirche(ドライケーニッヒ教会)
1909年式 メルセデス J4L 飛行船用エンジン
ハンブルクのキャプ・サン・ディエゴ号
1907年式 ミルンズ ダイムラー 2階建てバス

ロンドンと言えば今でも ダブルデッカー(2階建てバス)が 有名ですが、 展示車両 …

ウルムの城壁歩き

中世以来ドナウの 水運で栄えたウルム。 ドナウ川沿いには 城壁の一部が残っており …

1980年式 メルセデスベンツ 300SD
リューデスハイムのアドラートゥルム

ライン川沿いにあるこの塔ですが 15世紀後半に建てられた 城砦の一部になります。 …