世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ダイムラーの2気筒エンジン

   


1889年にダイムラーと
マイバッハは、

世界初となる
2気筒エンジンを
製造しました。

ベースとなったのは
通称「祖父の時計」と
呼ばれた、

初代の単気筒エンジン
となります。

より出力を求めて
開発された
V型2気筒エンジンは、

これまでの1.1馬力から
1.5馬力へと向上。

さらに、ピストンの数が
2個となったことで

普通はエンジンの重量が
増えると思いますが、

92kgから61kgへと
軽量化も実現しました。

性能が向上した
新型のエンジンですが、

フランス市場での
販売権利を獲得後、

1889年10月より
ライセンス生産が
開始しました。


▼エンジンスペック
V型2気筒 565cc
1.5馬力 700回転
重量 61kg


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ヤコポ・アミゴーニ作の「自画像」
2001年式 メルセデスベンツ OM 501 LAR レース用 トラックエンジン
ハイデルベルクのハウプト通り

ハイデルベルク旧市街の目抜き通り とも言えるのが、こちらの ハウプト通り この通 …

エアフルトのクレーマー橋

両側に古い木組みの 家が建ち並ぶクレーマー橋。 クレーマーとは 小売商人という意 …

ミュンヘンのオリンピック塔
ミグネット HM14 Himmelslaus
フランクフルトの証券取引所

ここはフランクフルトにある証券取引所。 ドイツには8つの証券取引所がありますが …

ピエール・ピュヴィ・ド・シャヴァンヌ作の「砂漠のマグダラのマリア」
1971年 ハンス・ハイヤーのヘルメット
ヨハン・ゲオルク・プフォル作の「馬の市場」