世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ホンダ カブ F型

   


1952年にホンダが生産した
自転車用の補助エンジン。

ホンダ カブ F型と
呼ばれるタイプですが、

白いタンクに赤いエンジンで
親しまれたそうです。

このエンジンを大量に
販売するために、

ホンダは全国の自転車店を
新規販売網として、

ダンボール箱詰め発送を
採用するなど、
通販方式で拡販。

今でこそ、ネットの時代と
いうこともあり、

通販は当たり前のように
浸透していますが、

当時としては斬新な
戦略だったそうです。


エンジン:空冷 2サイクル 単気筒 50cc
最高出力:1馬力 / 3600rpm
最高速度:35km/h
重  量:6kg
ペダル式始動、後輪チェーン駆動


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - 日本

スポンサード リンク

  関連記事

奈良の吉城園

日本庭園を堪能できる 奈良の吉城園。 吉城園の案内板。 これによると冬の間は ク …

神奈川の称名寺

1818年に建てられた仁王門。 左右の金剛力士像は 県指定重要文化財に 登録され …

奈良の薬師寺

拝観受付がある薬師寺の南門。 こちらは中門。 中門の左右には力士像が立ちます。 …

B・A・R HONDA 006

2004年のF1世界選手権に 投入されたB・A・Rのマシン。 この年、チームとし …

ブラバム ホンダ BT18 / Brabham HONDA

ホンダは、自身でF1マシンを 開発する一方で、 1965年からは、F1の一つ下の …

奈良の氷室神社

710年に創建した1000年以上もの 歴史を誇る氷室神社。 この神社では奈良時代 …

ホンダ HONDA NSR250

1992年の世界選手権 ロードGP-2クラスに 参戦したマシンの NSR250。 …

嵯峨野の竹林

桜や紅葉はタイミングが 重要になってきますが 比較的何も考えなくても 楽しめるの …

ホンダ HONDA RS250RW

ホンダが2009年の ロードレース世界選手権の 250ccクラスに導入した バイ …

奈良の宝来山古墳

4世紀後半頃に造られたと 言われている宝来山古墳。 全長は224mで全国では 第 …