世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

BMWの飛行機用エンジン 801

   


ドイツのメーカーであるBMWが
第二次世界大戦中の

1944年に製造した
飛行機用の14気筒エンジン
BMW 801。

14気筒41,800ccもの
大容量のエンジンは、

大型機用のエンジンとして
開発されました。

その後、Ju88 爆撃機など
大型機に搭載されましたが、

フォッケウルフ Fw190という
一人乗りの戦闘機にも採用され
幅広く活躍します。

当時から技術大国であった
ドイツが作ったエンジンの
BMW 801には、

コンピューター制御による
エンジン制御システムが
搭載されていたようですが、

これは、現代の航空機の
制御システムに通ずるものがあり

BMW 801は、その先駆けとなった
歴史に名を残す名機と言えます。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

イトシュタインのメキシコ料理店「La Cazuela」
ハイデルベルク城のイギリス館

現在は、屋根がなくなり 一部分が残るのみの この建物はイギリス館と 呼ばれていま …

ジョーダン 191
ポルシェ マカン GTS
シャルロッテンブルク宮殿の寝室

フリードリヒI世の時代は ブルーのサテンで壁が 覆われていた寝室。 フリードリヒ …

ピエール・ボナール作の裸婦画
ハンス・トーマ作の「戦争」
シボレー コルベット ロードスター
フォルクスワーゲンのクーリエワーゲン181
BMW Z8