世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ラクロワ ド ラ ヴィルの3輪車 La Nef

   


1899年に創業した
フランスのメーカーである
ラクロワ ド ラ ヴィルが

1906年に製造した3輪車の
La Nefというモデル。

この車両に搭載されている
エンジンですが

単気筒の699ccという
小型のエンジンながら
10.5馬力を発揮しました。

この時代、1000cc以下は
10馬力に達しないエンジンが多く

最高速度も50km前後の
車両が多いですが

この3輪車は軽量かつ
パワーもあるため

75kmまで引っ張ることが
出来たようです。

駆動方式は、現代のスクーターと
同じ方式のベルトドライブ。

車体の右側に取りつけられていますが
写真でも確認できます。

La Nefは1902年から1909年にかけて
200台が製造されました。

数が少ないので市場でも
あまり見かけませんが

200万円前後で取引される
車両となっています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ブルージュのメムリンク美術館

12世紀に建てられた 聖ヨハネ修道院の 建物の一部を利用した メムリンク美術館。 …

ブルージュの「のみの市」

写真の場所はベルギーのブルージュですが ヨーロッパに足を運ぶと、 各地でこのよう …

ベルギーのゲントにある聖ハーブ大聖堂

12世紀に建設が始まり 16世紀に完成した 聖ハーブ大聖堂。 教会内部の写真撮影 …

ブルージュの州庁舎

ブルージュのマルクト広場に 面する形で建つ州庁舎。 1294年にブルージュ港の …

ジープ ウイリスMB

1940年にアメリカ陸軍の 要請により開発され、 1941年から実戦投入された …

アドリアーン・ファン・ユトレヒトの油彩画

木製のバスケットに 溢れんばかりの野菜が 入った様子が描かれている アドリアーン …

ベルギーのゲントにある旧魚市場

ゲントで一番古い 聖ヴェーレ広場に建つ 17世紀に建造された 旧魚市場の建物。 …

ランドローバーのシリーズIII

イギリスの自動車メーカーである ランドローバーが 博物館の記載では1976年 ( …

フェラーリ F12ベルリネッタ

2012年に599GTBフィオラノの 後継車として発表された F12ベルリネッタ …

アントワープの金曜市場 Vrijdagmarkt

プランタン・モレトゥス博物館前で 毎週金曜日に開催される アントワープの金曜市場 …