世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ディーノ 246GTS

   


ブリュッセルのオートワールドに
展示されていたディーノ 246GTS。

ディーノはフェラーリが製造した
初のミッドシップ2座席スポーツカー。

そのためフェラーリ・ディーノと
呼ばれる事もあり

博物館の解説プレートにも
Ferrari 246 GTS Dino

と記載がありましたが
本来は別ブランドとされています。

1969年から1974年年にかけて
製造された246ですが

以前の記事で紹介した

▼前身モデルの206GT
http://maverick-investment.com/archives/10707.html

が、乗り手を選ぶ車と
言われたのに対し

新しい246は、誰でも乗りやすい
車になったとの評判を得ました。

生産台数も、246のGTS仕様は
1274台と、この点に関しても、

たったの152台しか
生産されなかった
206を上回ります。

ディーノ 246GTSは
日本国内にも何台か
入っていているようで

カーセンサーなどの
中古車検索サイトで
ヒットします。

価格は応談としている
業者が多いなか

金額を提示している
業者の平均を取ると

4000万円前後が相場と
なっている車両です。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ロレーヌ・ディートリッヒのタイプFHF4 トーピード

フランスの自動車メーカーである ロレーヌ・ディートリッヒが 1911年に生産した …

ブルージュのレストラン Kasteel Minnewater

ブルージュの町を流れる ミンネワーテル川沿いに建つ レストラン Kasteel …

アンソニー・ヴァン・ダイクの肖像画

アンソニー・ヴァン・ダイクは ルーベンスのアシスタントを 努めた画家の中では、 …

ナポレオン3世の結婚式で使用された馬車

ブリュッセルのオートワールドに 展示されていた馬車。 主にエンジン付きの クラシ …

ベルギーのレース店 「Belgian Art Lace」

ベルギーは伝統工芸品として レースが有名のため 町を歩いていると 至るところで …

ブリュッセルのメゾンダンドワ

ブリュッセルに観光に やってきた人が 必ず足を運ぶとまで 言われているのが 18 …

アントワープのブラボーの像

アントワープの市庁舎の前には 町の名前の由来となった人物 「ブラボー」の像が立ち …

フェラーリ Ferrari F187/88C

フェラーリが1988年シーズンに F1に導入したF187/88C。 V6の150 …

ゲオルグ・ペーテルのアダムとイブ像

アンティーク彫刻の コレクターであった ルーベンスですが、 古い彫刻のみならず …

アントワープの聖カルロス・ボロメウス教会

1621年にイエズス会によって 建てられた聖カルロス・ボロメウス教会。 ファザー …