世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ダイムラーの消防車

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

初めてガソリンエンジンを
搭載した1892年製の消防車。

といっても自走する
消防車ではなく、

けん引するのは相変わらず
馬の仕事でした。

では、搭載されている
7馬力を発揮する

ダイムラーの2気筒エンジンは
何の役割をしたかというと、

放水する際の動力源として
使用されました。

これにより消防士一人でも
1分間に300リットルの放水が
可能となりました。

といっても、どれくらいの
進化なのが想像が付きにくいですが、

ダイムラーのエンジンが
導入されるまでは、

32人もの消防士が必要だった
300リットルの放水が、

1人で済んでしまう
ようになったので、

32倍は良くなったと
言えます。


▼スペック
2気筒 3041cc
7馬力 540回転
1分間に300リットルを放水

▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ドイツ女子の誤解!これは中国フェイク文化の悪影響?

マーヴェリック「また休み取って、どこか旅した?」 エミリア「ドバイに行ってた。」 …

BMW K75RT
ハイデルベルクのお土産は、このチョコで決まり!
コブレンツのヘルツイエズ教会
BMW 325i
ヨーロッパといえば石畳

ヨーロッパといえば石畳 石畳といえばヨーロッパ アルファルトの平らな道を 作る技 …

ハイデルベルクのイエズス教会
バンベルクの新宮殿
ミュンヘンの多国語マクドナルド

世界中、どこを旅しても 大抵の国で見かけるのが マクドナルドです。 写真のマック …

ミュンヘンの聖霊教会

こちらは14世紀頃に建てられた ミュンヘンの聖霊教会になります。 しかし、完全オ …