世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

BMWのエンジン P75

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

V型12気筒
排気量: 5990.5cc
ボア×ストローク: 86×85.94mm
最大トルク: 670Nm@4500rpm
最高出力: 426kW (580ps)@6500rpm

1999年のル・マン24時間レース用に
開発されたエンジンBMW P75。

BMWとF1チームのウィリアムズとの
共同開発で造られた

BMW V12 LMRというマシンに
搭載されました。

BMW V12 LMRは、こんなデザインの車。

BMW博物館に実車は
展示されていなかったので
模型のリンクを貼ってあります。

このマシンは、前年の1998年の
モデルであるBMW V12 LMの
問題点であった

・空力特性
・信頼性

を根本的に見直して
造られた車になります。

空力特性が良くなかったため
車体のボディは、

ゼロから開発される事に
なりました。

レース本番では、1位2位を
独占走行するシーンも
見られたものの

うち1台がトラブルで
リタイヤ。

その後、優勝候補であった
トヨタの猛追もありましたが、

なんとか振り切って
1位でゴールし

BMW単独のマシンとして
初のル・マン24時間レース総合優勝に
輝く事になりました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ヒルトン・ホテルの1階にあるドレスデンのマイセン・ショップ
1908年式 メルセデス 75PS ダブル フェートン
1997年 メルセデスベンツ CLK-GTR
ベンツのヴィクトリア
BMWのアートカー
ライン川とモーゼル川の合流点ドイチェス・エック
1886年製のベンツの自動車
パトロンのkurt klutentreter
バンベルク大聖堂
1974年式 メルセデスベンツ LP1513 ガソリン輸送トラック