世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ロベルト・カンピン作の「聖母マリア」

   


初期フランドル派の画家である
ロベルト・カンピン
(1378/79年-1444/45年)が、

1428年-1430年に描いたと
言われている「聖母マリア」。

初期フランドル派最初の
偉大な画家と称され

フレマールの画家という
異名もあるカンピンですが、

間違いなくカンピンの作品で
あるといえるものは

実際には一つもないのが
現実であり、

長年に渡り議論の的に
なっています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

フェルナン・レジェ作の「釣り人」
BMW ザウバー F1.06
デロリアン DMC
1924年式 メルセデス 2リッター タルガ・フローリオ レーシングカー
カミーユ・コロー作のイタリアの秋の景色
ポルシェ 917 KHクーペ
ポルシェ 928 GTS
ヴュルツブルクのマリエンカペレ

ヴュルツブルクのマルクト広場に 面する形で建っているのは 「マリエンカペレ」 と …

ポルシェ 908
ポルシェ 550 スパイダー