世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ポエニ時代のまま残るケルクアンの遺跡

   


1チュニジアにある世界遺産の
ケルクアン遺跡の入口です。

2フェニキア人(ポエニ人)の
遺跡のほとんどは、

他国の侵略で
破壊された後に、

その上にローマ都市や
ビサンチン都市などに
作り変えられてしまいました。

カルタゴに関しては、
二度と人が住めないように、

徹底的に破壊されたことで
有名です。

しかし、ここケルクアンに
関しては、他の場所と違い
建て替えられることなく、

フェニキア人の遺跡が
ポエニ時代のまま
残っているということで、

非常に貴重な遺跡として
知られています。

3この遺跡は、1952年に周辺で
釣りをしていた考古学者の

「シャルル・ソマーニュ」
が偶然発見。

その後、調査が始まりました。

4釣りをしていたのが、
考古学者でなく、
普通の人だったら、

もしかしたら遺跡の存在に
気が付かなかったかも
しれませんね。

5住居跡には、今も当時のバスタブが残ります。

6調査の結果から、
現在見られる遺跡は、

紀元前4世紀から3世紀の頃と
言われています。

7このマークはフェニキアの豊穣の神のタニト。

8この建物にも床に
タニトが描かれています。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - チュニジア

スポンサード リンク

  関連記事

北アフリカ最大の塩湖ショット・エル・ジェリド

北アフリカ最大の塩湖 「ショット・エル・ジェリド」 にかかる一本道。 永遠に続く …

マトマタの穴倉式住居

ベルベル人によって作られた 穴倉式住居があるマトマタ。 ベルベル人は、昔からこの …

陶器の名産地として知られるナブール

キレイな柄が目を引く 陶器を扱うお店。 ナブールは、陶器産業で有名ですが、 その …

チュニジアのドゥッガの遺跡

世界遺産のドゥッガの遺跡。 辺りは緑が広がり気持ちがいい。 この地も、かつて地中 …

スースのマルハバ・ロイヤル・サレム・ホテル

チュニジアのスースで宿泊した マルハバ ロイヤル サレム ホテルのロビー。 高所 …

チュニジアのアントニウスの共同浴場跡

海を背景に建てられた古代ローマ時代の アントニウスの共同浴場跡。 当時は、建物は …

カルタゴのサン・ルイ教会

古代カルタゴの中心地に 建てられた丘の上から市街を 見下ろすサン・ルイ教会。 カ …

ケロアンのメディナの散策

外敵の侵入を防ぐために 建てられた城壁に囲まれた ケロアンのメディナ(旧市街) …

映画「イングリッシュ・ペイシェント」の舞台となったミデス

チュニジアの田舎スポット ミデスという地名の バルコニーオアシス にやってきまし …

チュニジアの「エル ムラディ ガマルト」ホテル

ロビーが豪華で大きい 「エル ムラディ ガマルト」ホテル。 敷地内にはプールがあ …